KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


別の意味で激戦区だった、蓮舫・高樹沙耶・トクマらが同じ選挙区

   

LINEで送る
Pocket

小西ひろゆき候補を応援する蓮舫
写真:蓮舫公式HPより

7月の参院選東京選挙区は別の意味で激戦区だったようだ。

高樹沙耶(新党改革)大麻で逮捕。
トクマ(幸福実現党)応援をしたテレンス・リーが公選法違反で逮捕。
蓮舫(民進党)国籍問題で違法性の疑いが発覚、議員資格も危うい。
増山麗奈(社民党)公認時から今に至るまで暴言が止まらない。
三宅洋平(無所属)ニセ医学肯定に加え過去の「大麻くらい」発言。

バトルロワイヤルですな。
この選挙区に定数6議席も与えておいて良いのだろうか?

記事の続きは下部へ

スポンサーリンク

スター候補たちの問題をおさらい

ここまで世間を賑やかすスター揃いの選挙区は他にないだろう。
簡単に各候補者の問題をおさらいしてみましょう。

高樹沙耶(新党改革)

医療用大麻解禁を訴え、瀕死の新党改革から公認候補として出馬。
結果は惨敗で、新党改革は解党。代表の新井氏は引退。
そして、先日の大麻不法所持での逮捕。
なんとなく予想はされていたが・・・

蓮舫(民進党)

二重国籍疑惑に端を発し、本人の証言が二転三転した挙句、今では議員資格すら怪しいと言われている。
自民党議員の疑惑に関しては自殺するまで執拗に説明を求めていたのに、本人の問題に関しては「これでおしまい」と逃げ切り態勢。
まあ、そう簡単に法からは逃げれないと思いますが・・・

トクマ(幸福実現党)

応援演説を行ったタレントのテレンス・リーが実は報酬を受け取っていた。公選法違反(買収)にあたるとして3名が逮捕されている。
万が一、当選していたとしても確実に辞職の案件。

増山麗奈(社民党)

社民党から公認が発表された時から、過去の発言「プルトニウム米でも食ってな」「ジジババは安楽死で」などの問題発言で社民支持者からも批判される。
その後も暴言は止まらず「鳥越はキスのみで強姦なし」などのトンデモ発言を繰り返し、さらに10年前ではあるが「愛子様が天皇を殺害」という演劇パフォーマンスのプランを練っていたことが発覚。

三宅洋平(無所属)

山本太郎が推すトンデモ候補。最近ではニセ医学を肯定する発言が問題視されているが、過去には大麻使用を肯定するような発言もしている。

ちかごろ大麻で音楽仲間が連発でもってかれた。
(中略)
たかが大麻で、人を捕まえるほうが理不尽なんじゃなかろか。
シャブで錯乱してる奴を捕まえるならわかるが。
出典:三宅洋平ブログ『三宅日記』

同じ選挙区で戦った高樹沙耶が大麻で逮捕されているだけに、今となっては味わい深い記述である。

ちなみに上記の問題候補のなかで唯一当選したのが蓮舫。
他の候補者はある意味で個性が強く、有権者の判断材料が明確であったのに対し、蓮舫の国籍問題は全く有権者には知らされていなかった。
ある意味で一番悪質ではないだろうか?

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - 社会・経済 , , ,

  おすすめ記事

「安保法制反対」に群がる落ち目の芸能人、石田純一とか。

写真:茂木先生が石田純一の「幸福脳」を解剖したら …

no image
美味しんぼ鼻血問題への反論は同じ小学館のビックコミックに掲載されている

2014年5月10日発売の小学館ビックコミック連載 …

沖縄出身じゃないのに「おじい、おばあ」と呼ぶ人が気持ち悪い

沖縄出身でもない政治家や活動家が、かりゆしを着て沖 …

no image
鎌倉市図書館「学校が死ぬほどつらい子は、図書館へ」に難癖つけるひとたち

鎌倉市図書館公式twitterのツイートが感動的と …

山手線田端駅
東京選管「違反で死者が出ても落ち度はなかったと言い切れる」

参議院選挙東京選挙区が荒れている。 公職選挙法と他 …

no image
テロリストはアベを刺激するな

フランスのパリで13日夜、同時多発テロ発生。 多く …

相模原の事件は安倍のせい、最強の心霊スポットになる

アベノセイダーズの思考回路どうなっているのでしょう …

安保法案に反対する人は韓国の兵役美談をどうにかしろ。

写真:7IRO(初回限定盤A)(DVD付) 安保法 …

元アナウンサーの窃盗?これで有罪ならもうATMには並べない

2012年、銀行のATMに置き忘れられた現金6万6 …

池田真紀車両トラブル恵庭インターでレッカー
あわや大惨事!民進党池田真紀また高速で緊急停止!爆発の危険も

民進党の池田真紀さん、また高速道で車両を緊急停車さ …