【毎日新聞の大誤報】「進撃の巨人」元編集者逮捕はデマと判明!


LINEで送る
Pocket

進撃の巨人 1-20巻セット (講談社 コミックス)
進撃の巨人 1-20巻セット (講談社 コミックス)

毎日新聞が『妻殺害容疑 講談社社員を逮捕 「進撃の巨人」元編集者』というタイトルで報じているが、これは全くのデマであることが判明した。

進撃の巨人の担当編集者といえば川窪慎太郎氏がメディアにも登場し有名だが、今回の事件で逮捕された朴鐘顕(パクチョンヒョン)容疑者は、進撃の巨人スタート時は別冊少年マガジンの編集長であり「担当」ではない。
他のメディアが報じるように、編集長として「手がけた」という表現は間違っていないが、それならば当時連載していたマンガの全てが当てはまるわけで、進撃の巨人の名前の使われ方としては風評被害も甚だしい。ましてや毎日新聞のように『進撃の巨人元編集者』とまで書いてしまうと完全なる誤報と言っても過言ではない。
これらの誤った情報はネット上で一気に拡散し、もう収拾がつかない状態となっている。
どうやらこの毎日新聞の大誤報は「週刊文春」のスクープ記事を意識して書いた結果、どうしても『進撃の巨人』としなければならなくなったようだ。

スポンサーリンク

文春砲潰しで逮捕された?

この事件に関しては、1月11日に週刊文春が「怪死事件」詳報を伝えると予告していた。

文春砲が火を噴く前日の逮捕だ。明らかにマスコミが騒ぎ始める前に身柄を確保しておこうという警察の意図が見て取れる。

文春はインパクト重視の週刊誌であるため、少しでも関与したマンガで一番知名度のある進撃の巨人を見出しに持ってきたのだろう。
毎日新聞はこの文春砲に注目していたと見られ、逮捕の報道発表を受けて「朴鐘顕 = 進撃の巨人」と思い込み『進撃の巨人元編集者』という誤報を打ってしまったのだろう。文春には「大ベストセラー漫画「進撃の巨人」(講談社)を立ち上げたカリスマ編集長A氏(41)」と書かれており、「元編集者」というのは毎日新聞の誤報であり文春の責任ではない。

SNSではファンからの抗議の声が多数見られ、誤解を解こうとする人が真実をツイートしている。

さてさて、毎日新聞さんはどう責任を取るのでしょうか?

続報

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

松橋ちはるアンケート序盤【検証】共産党によるカジノ誘致アンケートで反対への誘導や操作?

【速報】毎日新聞が誤報を隠蔽、こっそり記事を改ざんして逃亡

関連記事

  1. みのもんたの性差別を受け入れる増山麗奈

    写真:美人参議員候補にみのもんた氏「平和=エロってこと?」7月10日参議院選挙投開票日。…

  2. 東京新聞望月記者「社是に反するなら辞めろ」言論の自由に反する発言…

    写真:望月衣塑子 共著 武器輸出大国ニッポンでいいのか前回の記事で、東京新聞の望月衣塑子…

  3. テレビカメラ

    視聴率という空虚な数字に大金をつぎ込む企業は馬鹿だ!

    ドラマ「デスノート(日本テレビ)」第五話の視聴率が8.2%で自己最低を記録したらしい。「展開や設…

  4. 沖縄タイムス誤報伊江島の着陸帯、拡張工事を村長・議会・地主が刺殺

    沖縄タイムスが大誤報「村長・議会・地主が刺殺」と痛恨の誤変換

    沖縄タイムスがタイトル誤変換で大誤報を飛ばした。島袋秀幸伊江村長や村議会、村軍用地等地主会が、8…

  5. 毎日新聞記者、北朝鮮のミサイル発射を「安倍政権を支援」と嬉しそうに投稿

    毎日新聞記者が北のミサイル発射を「安倍政権を支援」と投稿、選挙で…

    写真:出来祥寿記者のインスタグラムより毎日新聞西部本社(北九州)編集制作センターの出来祥…

  6. ライターの火

    元少年A「絶歌」を薦める長谷川豊氏の無知と無神経ぶり

    元フジテレビアナウンサー長谷川豊さん。自ら炎上する記事をアップしておいて、批判に対して逆に「…

  7. 山下慶一郎(荒尾市長)

    新聞記者が市長へ「気が変わったら連絡を下さい」朝刊で未練伝える

    写真:荒尾市HP市長プロフィールよりなんだか切なくなるような記事を読んだ。西日本新聞…

  8. 東京新聞は福島瑞穂に自著を宣伝してもらった望月記者を処分しないの…

    ニュース女子の司会である長谷川幸洋氏を罵倒して主幹様に媚び、東京新聞への忠誠心を恥ずかしげもなく…

コメント

  1. hana3hana より:

    文春買おうかな…




最新の記事

  1. 自民党より共産党政権を望む人が4%、二択なら共産主義も受け入れ?
  2. 速報!安倍総理に対する告発状が地検から突き返される、内容がデタラメ過ぎた模様
  3. 福島瑞穂が千鳥ヶ淵で大暴言!戦没者に対し「死者の人たちが地中から蘇り、力を合わせて共に戦う」
  4. 平成29年8月9日 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典参列等
  5. 悲報!民進党の江田五月さん「私のHPにアクセスできん」と家電量販店に相談→サーバー代未納でしたtop

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP