KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


【毎日新聞の大誤報】「進撃の巨人」元編集者逮捕はデマと判明!

   

LINEで送る
Pocket

進撃の巨人 1-20巻セット (講談社 コミックス)
進撃の巨人 1-20巻セット (講談社 コミックス)

毎日新聞が『妻殺害容疑 講談社社員を逮捕 「進撃の巨人」元編集者』というタイトルで報じているが、これは全くのデマであることが判明した。

進撃の巨人の担当編集者といえば川窪慎太郎氏がメディアにも登場し有名だが、今回の事件で逮捕された朴鐘顕(パクチョンヒョン)容疑者は、進撃の巨人スタート時は別冊少年マガジンの編集長であり「担当」ではない。
他のメディアが報じるように、編集長として「手がけた」という表現は間違っていないが、それならば当時連載していたマンガの全てが当てはまるわけで、進撃の巨人の名前の使われ方としては風評被害も甚だしい。ましてや毎日新聞のように『進撃の巨人元編集者』とまで書いてしまうと完全なる誤報と言っても過言ではない。
これらの誤った情報はネット上で一気に拡散し、もう収拾がつかない状態となっている。
どうやらこの毎日新聞の大誤報は「週刊文春」のスクープ記事を意識して書いた結果、どうしても『進撃の巨人』としなければならなくなったようだ。

記事の続きは下部へ

スポンサーリンク

文春砲潰しで逮捕された?

この事件に関しては、1月11日に週刊文春が「怪死事件」詳報を伝えると予告していた。

文春砲が火を噴く前日の逮捕だ。明らかにマスコミが騒ぎ始める前に身柄を確保しておこうという警察の意図が見て取れる。

文春はインパクト重視の週刊誌であるため、少しでも関与したマンガで一番知名度のある進撃の巨人を見出しに持ってきたのだろう。
毎日新聞はこの文春砲に注目していたと見られ、逮捕の報道発表を受けて「朴鐘顕 = 進撃の巨人」と思い込み『進撃の巨人元編集者』という誤報を打ってしまったのだろう。文春には「大ベストセラー漫画「進撃の巨人」(講談社)を立ち上げたカリスマ編集長A氏(41)」と書かれており、「元編集者」というのは毎日新聞の誤報であり文春の責任ではない。

SNSではファンからの抗議の声が多数見られ、誤解を解こうとする人が真実をツイートしている。

さてさて、毎日新聞さんはどう責任を取るのでしょうか?

続報

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - マスコミ・報道 , , ,

コメント

  1. hana3hana より:

    文春買おうかな…

  おすすめ記事

深夜の公園と少年
子どもを殺された親に「過失」なんてありえんと思うわけだが。

大阪府高槻市で中学1年の少女の遺体が発見され、容疑 …

「報道の自由の危機」は新聞とテレビが危機なんであってだな・・・

国家の暴走 安倍政権の世論操作術 (角川oneテー …

朝鮮有事で日本人が在日を襲撃
谷口真由美「日本人が在日韓国人を襲撃する」TBSサンモニ発言の全文書き起こし

16日に放送されたTBS系列「サンデーモーニング」 …

no image
古館伊知郎がパワーポイントをプロレス技だと思っていても支障はない

近年稀に見るどうでもよい炎上劇です。 「報道ステー …

覚せい剤
覚せい剤は身近な脅威ではありません。騙されないように。

シンガーソングライターのASKAが覚せい剤取締法違 …

no image
TBSキャスターがテロリストの欲しがる情報をツイート

TBS「Nスタニューズアイ」のキャスター、竹内明( …

「保育園落ちた」朝日新聞記者が小さなことでも炎上させます宣言

朝日新聞の仲村和代記者が「保育園落ちた」のその後の …

三菱重工ビル(右)で起きた爆弾テロでは乗用車はつぶれ、路上一面にガラスが散乱した=昭和49年8月30日、東京都千代田区丸の内
なぜかTBS金平茂紀が憤慨、連続企業爆破事件の大道寺死刑囚が死亡

写真:連続企業爆破事件の大道寺将司死刑囚が病死 & …

大手サイトは後発記事(パクリとは言っていない)に引用URLを入れてくれ

写真:ショウワノート 歴代ジャポニカ学習帳 復刻版 …

東京新聞は福島瑞穂に自著を宣伝してもらった望月記者を処分しないの?

ニュース女子の司会である長谷川幸洋氏を罵倒して主幹 …