KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


【速報】毎日新聞が誤報を隠蔽、こっそり記事を改ざんして逃亡

   

LINEで送る
Pocket

全く別人である編集者に殺人事件での逮捕誤報をやらかしておいて、毎日新聞は記事を改ざんして逃亡した。

当サイトが誤報を指摘したのちに、タイトルと内容を改ざんして、毎日新聞は誤報を隠蔽している。
↓改ざん後の記事

しかし、ここで「消すと増える法則」の発動です。
保存しておいたスクリーショットを晒してやる。

スポンサーリンク

別人への殺人容疑をかけておいて逃亡

これが保存しておいたスクリーンショット画像だ。
毎日新聞の記事改ざん、進撃の巨人

これが現在ではこうなっている。
毎日新聞進撃の巨人記事を改ざん後

タイトルは、

改ざん前 妻殺害容疑 講談社社員を逮捕 「進撃の巨人」元編集者

改ざん後 妻殺害容疑 講談社編集次長を逮捕 警視庁

記事の内容で別の人が疑われる結果となった部分は、

改ざん前 朴容疑者は人気漫画「進撃の巨人」を担当していた編集者、現在は青年コミック誌「モーニング」の編集次長。

改ざん後 朴容疑者は人気漫画「進撃の巨人」が掲載されていた別冊少年マガジンの元編集責任者、現在は青年コミック誌「モーニング」の編集次長。

有名な担当編集者と誤解される表現「進撃の巨人を担当していた編集者」という部分が書き換えられている。

また、取材時に講談社からも指摘されたものと思われる記述が追加されている。

改ざん前 講談社広報室は「情報収集中のため、現時点では答えられない」としている。

改ざん後 講談社広報室は「このような事態になり大変遺憾です。本人は無実を主張しており、捜査の推移を見守りつつ社として慎重に対処してまいります」とのコメントを出した。

追加の取材を行なったか、講談社から抗議を受けてコメントが変更されたものと思われるが、何れにしても「元編集者」と別人への殺人容疑を誤った伝え方をし、誤報による騒動を起こしておいてこっそり改ざんして毎日新聞への責任追及から逃れようとする態度は無責任で卑怯だ。
誤報を打つことはジャーナリストにとって致命的だが、その隠蔽を行うことは自殺行為に等しい。
毎日新聞はなんらかのコメントを出し、記事を書いた神保圭作、深津誠、春増翔太の3名に聞き取り調査を行うべきでは無いだろうか?

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - マスコミ・報道 , , , ,

  おすすめ記事

「現実的なテロ対策強化法案を提出する」蓮舫代表記者会見
【暴露写真】民進党蓮舫の定例会見がガラガラであると身内にバラされる

毎度、薄っぺらいことをキリッとした顔で言い放つ蓮舫 …

no image
古館伊知郎がパワーポイントをプロレス技だと思っていても支障はない

近年稀に見るどうでもよい炎上劇です。 「報道ステー …

BLOGOS(ブロゴス)- 意見をつなぐ。日本が変わる。
BLOGOSは放置?特定候補を記事にして寄付を受ける田中龍作

写真:BLOGOSバナー 田中龍作が富山市議会補選 …

御嶽山噴火、安否不明者家族への無神経な取材

9月27日に噴火した御嶽山、多くの登山者が噴煙と噴 …

【絶歌】長谷川豊「病気は不良品」とシバター以下の暴言

神戸連続児童殺傷事件の犯人元少年Aが出版した『絶歌 …

「保育園落ちた」朝日新聞記者が小さなことでも炎上させます宣言

朝日新聞の仲村和代記者が「保育園落ちた」のその後の …

岩上安身、朝日へ「未練、完全になくなりました。」と絶縁宣言

あらかじめ裏切られた革命 朝日は、もう完全に落城。 …

選挙違反を取材も調査もせずに指摘したら自分が違反者になるかもよ

さて、今日は2件の公職選挙法違反に関する取材・問い …

【検証】一つの制作会社がテレビ局を乗っ取っている!と言うデマが流れた経緯

写真:泉放送制作 日本のテレビ局が偏向報道を繰り返 …

はしごを外す琉球新報「市民ら、安冨氏論評に違和感」との記事掲載

琉球新報が安富歩氏の問題記事を掲載しながら、都合よ …