香山リカ先生遠隔診断に成功「中国製の帽子のやつ愛国者じゃない」


LINEで送る
Pocket

精神科医の香山リカ先生は、遠く離れたアメリカ国民の遠隔診断に成功したことを自身のツイッターで発表した。
診断結果としては「中国製のキャップを被っていたトランプ支持者は愛国者ではない」とし、一方で「デモ参加者のニット帽は手編みなのでメイド・イン・アメリカ、本物の愛国者」という遠隔診断結果となった。

これ、中国に対する差別では?日本人が中国製の製品を批判したら「ヘイトスピーチだー!」て大騒ぎするんじゃないの?

スポンサーリンク

論点がズレ、差別を披露する

どうやら香山リカ先生は、毎日新聞が配信したロイターの記事に別の人のツイートを混同して遠隔診断しているようです。

毎日新聞が配信したロイターの記事には「愛国」「排外主義」については言及されていません。これはトランプ大統領が「米国製品を買い、米国人を雇用する」と唱えたことに賛同する割には購入品がどこの国の製品かなど気にしていない支持者を皮肉っているのです。
これとは別に他の方が「ウィメンズマーチで多くの男性がピンクの帽子を被っていた、猫耳帽子を、編み棒付いたままかぶってたww」とツイートしているのを見て、編み棒がついているということは手作り→メイドインアメリカ→こっちの方が愛国者、という解釈をしているようだ。

一部のトランプ支持者が中国製の帽子を被っていて、ウィメンズマーチ参加者の一人が手製のニット帽だったというだけで、どちらが愛国者かという発想に至るのは差別ではないだろうか?
こういった発言に対して中指立てて「キエー!!!」となるのが香山リカ先生の真骨頂だったのでは?
香山リカ中指

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

ヘルメットをかぶって作業服を着た作業員が、走って工事現場へ向かう田中龍作「作業服姿で日焼けしたオッサン」などと宮古島住民を誹謗

【共産党】同志を晒し逃亡の都議「豊洲アルカリ問題」の実績を強調

関連記事

  1. 福島瑞穂がブロック逃亡

    福島瑞穂がブロック逃亡!「朝鮮人が井戸に毒」と同じ手口のデマを流…

    社民党の福島みずほ参院議員が、デマを指摘したネットメディアをツイッターでブロックしていること…

  2. 社民党増山麗奈「100万円疑惑A氏も参加、アイドルが丸見え紐パン…

    社民党の増山麗奈が完全に壊れた。24日、フェイスブックに訴訟待ったなしの暴言を投稿。…

  3. 勝部元気「吉野家の客、民度低い」吉野家「トラブルの報告なし」

    コラムニストの勝部元気氏が日本人の民度が低いことを嘆いている。「吉野家のお店で「メールが来て…

  4. 「タイの皇太子はDQN」社民党の増山麗奈がまた暴言

    「タイの王子、かなりDQNな人物」7月の参院選に社民党から立候補して落選した増山麗奈がまたも…

  5. 蓮舫が森友学園報道のデマ拡散、日本死ね!に続きまた「はてな匿名」…

    写真:蓮舫議員フェイスブックより蓮舫さんが森友学園を巡る報道に関してデマを流している。…

  6. 有田芳生が小沢一郎を批判「国民の生活より自分の生活が第一、政治不信を深める役割りしか果たさない」

    有田芳生が小沢一郎を批判?「国民の生活より自分の生活が第一、政治…

    民進党の有田芳生議員が17日にツイッターに投稿した内容が、自由党の小沢一郎代表を批判しているので…

  7. 自民党・長尾敬議員「南京大虐殺はありませんでした。」ツイッター投稿に至った経緯は?

    自民党・長尾敬議員「南京大虐殺はありませんでした。」ツイッター投…

    自民党の長尾敬衆議院議員が自身のツイッター公式アカウントで「南京大虐殺はありませんでした。こ…

  8. ポケモンGOより危険?公道バイク曲乗り動画に「道交法違反」の声

    この動画を称賛している人たちは、事故で大切な人を亡くした者の悲しみと怒りがどれほどのものか考える…




最新の記事

  1. 福島瑞穂が北朝鮮プロパカンダ鵜呑み投稿をシェア、北朝鮮「普通に人が暮らしている、国なら日本も酷い」
  2. 菅野完の暴言を見た反安倍の人「それは成りすましだ!凍結してやる!」都合悪い事は直視しないスタイル
  3. 菅野完「旦那以外の〇〇〇咥えた山尾志桜里」ツイッター凍結に抗議してる人々がぐうの音も出なくなる投稿
  4. 摘発逃れか?白タク問題の加計告発プロジェクトがカンパ中止するも、黒川敦彦が自分の口座で集金を始める
  5. 安室奈美恵引退はアベの陰謀!アベが辞めろ!毎度おなじみのシリーズが始まる

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP