DHCは使わない!という人を募集してまで書く記事は信用できない


ジャーナリストの志葉玲さんが「DHCの化粧品やサプリを使っていたけど、今後は使わないという女性」を募集してまで『ニュース女子』とDHCを叩く記事を書くそうです。
志葉玲がDHCを叩く材料を募集

ジャーナリストとして、やってはいけない手法に手を出しているような気がします。

スポンサーリンク

批判ありきの情報収集は信用できない

志葉玲さんがDHCシアターの『ニュース女子!』を叩きたい気持ちは分からなくもない。普段の自分の主張とは真っ向反対の「沖縄活動家の実態と問題」を取り上げられたのだから。
ジャーナリストを自称するなら、DHCの製品を「使わない」という決めつけではなく「使う?使わない?」という選択肢を設けるべきでしょう。志葉玲さんが募集するからには「使わない」が多数を占めることは予想できますが、こうも堂々と”使わない”という意見しか受け付けないという露骨な偏向ぶりを発揮されますと、記事は読む前から信用に値しないものと言わざるを得ない。

早速、この募集に対しては「サンプル捨てた」などとコメントが寄せられてますが、サンプルを捨てるという、もったいない精神のかけらもない愚行については志葉玲さん的にはどうなんでしょうか?夫婦そろって環境ガー!温暖化ガー!と日頃騒いでいるようですが。
そもそも、既に買ったものを捨ててもDHCは痛くも痒くもないと思うのですが、こうやって理性を失い意味のない行動をとるのは左翼の伝統芸でもある。

志葉玲さんの奥様である増山麗奈さんは、Yahoo!ニュースのナンバーワンジャーナリスト!と吹聴しているようですが、ナンバーワンを示すようなものは一切見当たらず、運営からの賞も貰っていないようです。
批判ありきで匿名の信用に値しない情報を募集して、いったい誰が信用するのでしょうか?これが自称ナンバーワンジャーナリストのやることなのか。

まあ、いずれにしてもYahoo!運営には苦情を入れておきますが、ご自分の奥様の愚行についても書いてみたらどうでしょうか?

あと、この奥様に「家事ができなければ出ていけ!」などとモラハラ喰らわしたという話は本当なのでしょうか?

追記:1月27日、Yahoo!ニュース個人に志葉玲は「筆者の取材に対し、幾人もの人々が「DHC製品はもう買わない」と答えている。」以下のような捏造された文章を掲載している。買わないという人をわざわざ募集しておきながら、取材対象が自発的に批判を寄せたようになっている。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/

続報→サヨク発狂の真実!「#DHC不買」は韓国人批判のために作られた | KSL-Live!

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

【共産党】同志を晒し逃亡の都議「豊洲アルカリ問題」の実績を強調

私鉄総連に激怒された民進党の藤末議員「謝ったら死ぬ病気」を発症

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 米津玄師を見た共産党・宮本岳志議員「あ、これユースケ・サンタマリア?」
  2. 鳩山由紀夫「佐喜真候補が翁長さんの後継を名乗っている!嘘つきだ!」←そんなこと一言も言ってません
  3. 朝鮮総連新潟県本部で頭から血を流して倒れている男性が見つかる!総連関係者ではない模様
  4. 朝日新聞グループが前川喜平の歴史を改ざん!文科省退職は「天下り」ではなく「政治と対峙」と言い出す
  5. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  6. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  7. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  8. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  9. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり
  10. ヤバすぎる!九条の会「国会前での焼〇自〇をまじめに考えました」作家の澤地久枝が告白

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP