【公選法違反?】山本太郎議員の応援メッセージを投票日にシェア


LINEで送る
Pocket

1月29日に投開票が行われた北九州市議選において、山本太郎参議院議員の後援会が投票日当日のタイムスタンプで特定候補の応援メッセージをフェイスブックに投稿している。
公職選挙法では、選挙活動は告示日に立候補の届け出をしてから投票日の前日までと定められており、投票日であった1月29日に特定候補を応援するメッセージを配信する行為は同法に抵触する。

市民派議員を誕生させるために全国各地の選挙を応援している山本太郎議員。福岡県北九州市議選(八幡西区)では、村上さとこさんを応援しています。
山本太郎さんは国会議員になるずっと前から、村上さとこさんと共に市民活動をしてきました。

*★*☆*…

山本太郎後援会さんの投稿 2017年1月28日

しかし、この投稿コードを精査してみると、実際の投稿日は1月28日と記録されていることが判明した
※1/30現在も投稿日にカーソルを乗せると2017年1月29日11:48

スポンサーリンク

焦り?チキンレース化する選挙運動

山本太郎後援会が配信したメッセージは無所属で出馬した村上さとこ候補を応援するもので、投稿時間は「2017年1月29日11:48」となっている。
文末には「参議院議員 山本太郎」の署名、文中には「選挙運動終了まで残された時間は僅か」とあり、山本太郎議員が投票日前日に後援会に送った文章である可能性が高い。
フェイスブックやツイッターでは表示される投稿時間にズレが生じることは珍しくなく、今回も同様の現象と思われる。よくあるパターンとして運営会社の所在地がアメリカで、現地時間が表示され9時間の誤差が生じるというものがある。だが、今回の現象では9時間以上、おそらく12時間から13時間の誤差が生じており原因は不明だ。
しかし原因が不明であっても、選挙に関わる以上は表示されるタイムスタンプの確認は重要で、この場合は投稿者による編集か削除が必要であった。
山本太郎後援会がこの確認作業を怠ったために、実際に問題が生じてしまっている。残念なことに応援された候補者自身が投票日にSNSで投稿をシェアしてしまっているのだ。
村上さとこ投票日当日シェア
この投稿に関しては当サイトからの指摘により削除されたが、軽率としか言いようがない。通常、候補者だけでなく選挙に関わるすべての人間が、投票日当日SNS等は更新しない。内容が法に触れる物でなくともアカウント名に候補者名が入っていたりした場合、特定候補の応援や宣伝ととられる可能性があるからだ。

告示日前日に本人に確認していた

村上さとこ候補とその支持者は、告示日より前に事前の選挙運動ととられる投稿も繰り返しており、当サイトは村上さとこ事務所(社民党八幡総支部)に電話で確認を行っている。
選挙告示前日の忙しい中、村上さとこ氏ご本人が直接応じて下さり、当サイトの認識と村上さとこ氏の認識について確認を行うことができた。
当サイトとしては「特定選挙名、特定候補者名、投票日を明示したうえでの活動は政治活動ではなく、事前の選挙運動ではないか」というもの。
村上さとこ氏としては「投票を依頼したという認識はない、選管からの指摘・警告もない」というものだった。
認識としては納得のいくものではなかったが、ご本人が熱心にこちらの見解を聞きつつ、公選法に関して確認等を急ぐという姿勢で、とりたてて記事にすることではないと判断した。

しかし、選挙となると陣営には多くの支援者が集まり、出来るだけ多くの活動を行うために奔走し始める。村上さとこ陣営に限らず、SNS等の発信も複数人で行われ収拾がつかなくなる。
どの候補もギリギリを攻めるようになり、公選法違反のチキンレースが激化するのは選挙の常でもある。

いずれにしても、今回の村上さとこ陣営は攻めすぎた感がある。公選法違反は一発で今までの努力を無にし、公民権停止という政治家にとっての死罪に等しい罰もあり得る。

筆者個人の意見としては政治主張等には賛成できない部分があるが、直接話した政治家の中では抜群の好印象。選挙に関する取材では、今まで幾度となく嫌な思いをしているが、村上さとこ氏はこちらの意見を聞き流すような不誠実さもなく積極的に意見を求めるタイプ。
謙虚でありながら攻めの姿勢で情報を取りに行く姿が周囲を引き込んでいくのだろう。自身を政治アイドルと勘違いして大失敗した増山某とは大違いだ。

今回の事案で警察が動くようなこともないだろう。だが、ダメなものはダメ!
ルールを守らない政治家にルールを作る資格はない。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

【速報】マルバネクワガタ属の特定外来生物指定が検討される

【デマ】JALとANAはトランプの指示で搭乗拒否などしていない

関連記事

  1. 蓮舫がビートたけしに「帰化」と説明している動画が発掘される

    蓮舫議員の二重国籍疑惑は結局「蓮舫の勘違い」というなんとも不可解な決着を見ようとしている。昨日は…

  2. 共産党候補者、自身の名前入りタスキに違法性の認識

    先日、当ブログでもお伝えした日本共産党による組織的な公職選挙法違反。党ぐるみの組織的違反…

  3. 増山、マジメやめるってよ。社民党公認取り消しないんで。

    数々の問題発言と行動で炎上中だった増山れな候補(社民党)、社民党支持者から公認取り消しを求める声があ…

  4. 自民党より共産党政権を望む人が4%、二択なら共産主義も受け入れ?

    自民党より共産党政権を望む人が4%、二択なら共産主義も受け入れ?…

    9日から一週間、当サイトで行った支持率調査で自民党と共産党の2択で「共産党に政権を任せたい」…

  5. 農環研さん、世間はそれを密輸と呼びます。

    独立行政法人農業環境技術研究所プレスリリース概要http://www.niaes.affrc.g…

  6. 【共産党】池内さおりの暴力革命を見よ!

    政府が共産党を破壊活動防止法の調査対象であるとの答弁書を閣議決定したことに、日本共産党池内さおり…

  7. 【証拠動画】高江で警察が反対派市民をひき逃げ?「男性は自分で座り…

    一流ジャーナリスト田中龍作さん曰く、沖縄・高江ヘリパッド工事に反対する市民が、警察車両に…

  8. twitterで「黙祷」、他に考える事はなかったのか?

    2011年3月11日14時46分18秒東北地方太平洋沖地震発生。東日本大震災はこの瞬間から始…




最新の記事

  1. 中山成彬が小池新党を批判「小池と細野の連携、自分ファーストだ」→嫁の恭子に連れられて小池に命乞い
  2. 今治加計反対デモ大本営発表「四百名ノ行軍ガ今治二於テ、安倍独裁ヲ撃破セリ!」(60名が複数回参加)
  3. サンモニ谷口真由美「拉致被害の話はもう分かってる、この局面で出すなよ!」トランプ国連演説を批判
  4. 加計反対デモが大失敗!地元市民が参加の呼びかけに応じず→田中龍作「デモは穏やかに行われた」
  5. 福島瑞穂が北朝鮮プロパカンダ鵜呑み投稿をシェア、北朝鮮「普通に人が暮らしている、国なら日本も酷い」

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP