沖縄2紙、オスプレイ反対看板が倒された!←違法看板では?と指摘される


ハセガワ 1/72 アメリカ海兵隊 MV-22B オスプレイ プラモデル E41
ハセガワ 1/72 アメリカ海兵隊 MV-22B オスプレイ プラモデル E41

2月9日琉球新報、2月10日沖縄タイムス朝刊に衝撃の記事が掲載された。
なんと、国道329号沿いに設置された、オスプレイに反対する看板が引き抜かれて倒されてしまったというのだ。全国からのカンパで作られた大切な看板。だがこの看板は『違法』ではないかという指摘がある。


両紙共に記事では国道“沿い”と書いてあるので、実際に国土交通省の管理地であるかな不明だが、このように道路に近接した箇所で政治的な看板の設置許可が出るとは通常考えられない。
これが設置許可を正式にとった看板なのであれば所有者が被害届を出せばよいのだが、これを警察に届けたりしたという記述はなく、記事に登場する人物も自身のSNSではこの件に一切触れていないことが判明している。

スポンサーリンク

沖縄タイムス常連の共産党シンパ

沖縄タイムスの記事に登場する相馬由里さん。この方は2015年に名護市大浦湾で基地建設に反対するため、ボートで突撃を繰り返した船長じゃないですか!
進入禁止のエリアに突撃しては海保と衝突し、それでいてちゃっかり海保職員を特別公務員暴行陵虐傷害の容疑で告訴したあの、相馬由里さんじゃないですか。

フェイスブックを確認しましたが、この件には触れていませんね。新聞社に写真は提供するのに自分のフェイスブックには投稿しないらしい。過去数年のフェイスブック写真を確認しましたが、この看板を設置したような記述が見つからない。誰が設置したのでしょうか?

やはり看板の設置者は公表できない事情でもあるのだろうか?
カンパで作成されたものなら、所有権を主張する者が出てきてもおかしくないはずだが。その辺りはシークレットということか・・・

この相馬由里さんの名前で検索すると沖縄タイムスやIWJでワンサカ記事がヒットするようで、有名な活動家として認知されているようです。ちなみに沖縄出身では無いそうです。

フェイスブックを見ていると、日本共産党の議員と写った写真が多数ある。バリバリの共産党シンパであることは間違いないようだ。

沖縄は違法看板天国、公選法除外特区と揶揄されるが、沖縄タイムスと琉球新報はこんなレベルの記事を掲載していて大丈夫なのでしょうか?

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

森理世の慰安婦質問はミスユニバース韓国代表への妨害だったのか?

望月衣塑子【発覚】東京新聞の望月衣塑子記者、陰湿な行為や香山リカ批判も

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 杉田議員に殺害予告、スマイリーキクチ「悲劇のヒロイン、この人の遊びで犯罪者が生産され警察官が疲弊」
  2. 田中正道「俺は野間易道と連絡を取り打ち合わせ都知事選でアベ辞めろ!」野間「一度も話したことがない」
  3. 昭恵夫人と山口敬之氏の悪質コラージュ写真と名誉棄損コメント、拡散者は批判浴び削除するも謝罪なし
  4. 国民民主・玉木代表「#熱中症はもはや自然災害」原口副代表「#熱中症は人災」天災か人災かで党内不一致
  5. 枝野幸男が野田中央公園をツッコまれ激しく動揺「不適切発言だ!議長!水田議員を黙らせて!」杉田です
  6. 立憲民主党・川田龍平「人殺し大臣」ヤジを謝罪「感情を抑えられず絶対に言ってはいけない言葉を使った」
  7. 委員会で暴行の山本太郎「マイクは壊してない!」和田政宗「委員部も映像で確認、壊れとったで?」
  8. 懲罰委員会へ!山本太郎、森裕子、糸数慶子が本会議場で垂れ幕掲げ叫ぶ奇行、委員長の制止も無視して悪態
  9. 告発!フジテレビ「グッディ!」が麻原死刑報道で捏造か?情報提供者「全く事実と異なる説明をされた」
  10. 山本太郎が暴行!内閣委員長の腕に掴みかかりマイクを損壊する暴挙、質疑では終始暴言パフォーマンス

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP