東京新聞望月記者「社是に反するなら辞めろ」言論の自由に反する発言


LINEで送る
Pocket

武器輸出大国ニッポンでいいのか
写真:望月衣塑子 共著 武器輸出大国ニッポンでいいのか

前回の記事で、東京新聞の望月衣塑子記者がツイッターでは「長谷川氏のニュース女子司会は知らなかった」という事にしていたことをお伝えした。
参考:【発覚】東京新聞の望月衣塑子記者、陰湿な行為や香山リカ批判も

この望月記者の発言を追加で調査してみたところ、ツイッターとフェイスブックで異なる見解を述べていることが判明した。
ツイッターでは、長谷川氏の司会は知らなかったように振る舞い、2月2日に東京新聞論説主幹が事実を認めてから急に長谷川氏を糾弾し始めていた。そこでは「彼が批判されるのは、社是と違う言論だからでなく、裏付けのないヘイトを垂れ流した故」と書かれているが、これは完全に東京新聞への批判を回避するための嘘である。
当サイトでは、望月記者がハッキリと「社是に反するなら肩書外せ、社を離れろ」とジャーナリズムも何もない、事実よりも社の権力に迎合した発言をしている様を押さえている。

スポンサーリンク

東京新聞の主張に反するなら肩書外せ

ツイッターでは散々と、東京新聞の社是と違う言論を封じたわけではないと叫んでおきながら、1月11日にはこんな発言をしている。
東京新聞の主張と完全に真逆をいっているこの番組で、東京・中日新聞論説副主幹の肩書を使うことは本当にやめてほしい?

1月2日に東京MXテレビの「ニュース女子」で、沖縄・高江の米軍ヘリパッド移設に反対する人々を扱った特集コーナーについて、東京新聞のこちら特報部、IWJ,BUZZFEEDとの記事を読んだ。その番組の内容、取材のやり方に、ただただ強い怒りを禁じ…

望月 衣塑子さんの投稿 2017年1月10日

東京新聞の記者は自分の見た真実よりも、社の主張に沿った発言しか許されないのか?それのどこがジャーナリズムだ。

この投稿のコメント欄での返信でも複数回に渡り、社是に従うように訴える発言をしている。
社の方向性とはあまりにも違うので、せめて肩書きを外して出て欲しい

兎角アンチが集まりやすいツイッターでは「社是と違う言論は自由」というニュアンスで批判を回避し、シンパが集まりやすいフェイスブックでは「社是に反する発言をするなら辞めろ」の連呼ですか。

で、1月29日にはこんな投稿も、
番組のMCは東京新聞の論説副主幹の長谷川幸洋氏だ。彼は番組上で「報道されてないことを報じるとこのような批判を受けるのですね」という発言以外、たいした発言はしていない。とはいえ、この番組はその立場上、彼の冠番組そのものだ。

朝日新聞が1月27日朝刊で37面メディア・タイムズとともに、遂に社説でもMX テレビのニュース女子の特集を批判。ニュース女子のような偏見にみちた「報道」番組作りを、これからも許しては絶対にいけない。ニュース女子は、今回のこの事態になる前に、…

望月 衣塑子さんの投稿 2017年1月28日

もうこうなったら、社の主張に反する発言を許さないどころか、その場にいることすら罪という人権も何も無い暴論だ。
要するに望月記者は、東京新聞が「反対派を肯定的に書け」と言われたら、そこで不都合な真実が見えても目を瞑るという事だ。

ツイッターとフェイスブックでこうも相反する主張をしておいて、ジャーナリストとして信用が得られるとでも思っているのでしょうか?

もう一度まとめておく、
ツイッターでは・・・
・長谷川氏司会の件は主幹が言及するまで無視
・批判は社是に反したからではない
フェイスブックでは・・・
・長谷川氏が司会していたことに言及(早期段階)
・社是に反するなら辞めろ

会社やシンパの顔色をうかがい、時と場所で見解を変化させている。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

望月衣塑子【発覚】東京新聞の望月衣塑子記者、陰湿な行為や香山リカ批判も

天ぷら落ちた日本死ね!トランプ大統領が小西洋之議員をブロックか?

関連記事

  1. 大手サイトは後発記事(パクリとは言っていない)に引用URLを入れ…

    写真:ショウワノート 歴代ジャポニカ学習帳 復刻版5冊セットこんな後発記事(パクリとはい…

  2. 津波警報が発表された時に、避難する場所をわかりやすくするための津波避難標識

    「避難呼びかけはPTSD誘発」増山麗奈(社民)がNHKを批判

    22日の早朝に発生した福島県沖地震では、NHKなど放送各局が緊急の避難を呼びかけた。「東日本…

  3. 経歴詐称ショーンKにIntelは入っていなかった。

    「自分力」を鍛えるCM「Intel入ってる」の声の主、ショーンKことショーン・マクアード…

  4. 選挙違反を取材も調査もせずに指摘したら自分が違反者になるかもよ

    さて、今日は2件の公職選挙法違反に関する取材・問い合わせを行いました。どちらも記事にはしませ…

  5. 【毎日新聞の大誤報】「進撃の巨人」元編集者逮捕はデマと判明!

    進撃の巨人 1-20巻セット (講談社 コミックス)毎日新聞が『妻殺害容疑 講談社社員を…

  6. 朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田氏はファンからの信仰心多い方」

    朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田は極右」の印象操作を後でこっ…

    朝日新聞のウェブ版が28日に報じた丸川珠代東京オリンピック・パラリンピック大臣の定例記者会見…

  7. 「現実的なテロ対策強化法案を提出する」蓮舫代表記者会見

    【暴露写真】民進党蓮舫の定例会見がガラガラであると身内にバラされ…

    毎度、薄っぺらいことをキリッとした顔で言い放つ蓮舫代表の定例会見。二重国籍問題が取り沙汰…

  8. 望月衣塑子

    「辛淑玉動画は捏造?」東京新聞望月衣塑子記者の擁護が苦し過ぎる

    写真:ツイッター@ISOKO_MOCHIZUKI「ニュース女子!」へ出演したことで、所属…




最新の記事

  1. 加計問題追及の黒川敦彦様、出資金が200倍になるかもしれない発電事業の経過報告が途絶えています
  2. デマ確定か?「核禁止条約への言及懸念で高校生平和大使演説見送り」は外務省のコメントではなかった!
  3. 世田谷のコンビニ前で韓国籍の男が女性を切りつけ、日本人に対する大量虐殺をツイッターで予告
  4. 障害者の受け入れ補助金を搾取した籠池夫妻を擁護する非道、野党4党は犯罪の告白を受けていたのでは?
  5. 玉木雄一郎議員が産経新聞にブチ切れ!何故かアノニマスポストを巻き込み「対策を打つ」と圧力示唆

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP