佐高信「共謀罪反対のためヤクザとも手を組む」過去にもヤクザ発言


ガラの悪い、サングラスを描けた暴力団の人(ヤクザ・チンピラ)

評論家の佐高信氏が、テロ等準備罪の新設に反対する集会でトンデモ発言をして猛烈な批判を浴びている。産経新聞によると、佐高信氏はこの集会でこう吠えたそうだ。

「安倍政権こそが反社会的勢力。あいつらこそが罪人だ」
「法案を取り下げさせるため、私はヤクザとも共闘しなければならない」

参考:「テロ等準備罪」新設 反対野党が共闘宣言 集会でトンデモ発言続出

これはヒドい・・・
ヤクザとの共闘は「密接関係者」とみなされるだろう。
この方、どうやらヤクザが大好きで過去にも「ヤクザ」を連発している。暴言を吐くこともデフォルト設定になっているようだ。

スポンサーリンク

過去にも「ヤクザ」連発、暴言も酷い

佐高信氏は2015年にも国会前でトンデモナイ暴言を吐いて話題になっている人物だ。
「アベは最前線に送る。アッキーは野戦病院の看護師になる。宗教指導者も最前線に送る・・・」
最前線に送るとか言っちゃってますが、この人の目指す政治が実現したらその政権の中枢に自分がいて、独裁者のように政敵を戦場に送ることができるのか?
安倍首相夫人に対しても「野戦病院の看護師」などと、特定の職業を罰のように考えており、女性蔑視の意図も感じる。
宗教指導者を最前線に送るなど、宗教弾圧以外のなにものでもない。彼らが目指す政治とは北朝鮮のようなものだろう。
参考:佐高信の差別発言を絶賛し、存在もしない徴兵制に涙する人々

また、佐高信氏の過去の記事などを調べると、「ヤクザ」という言葉が大好きなのではないかと思われる節もある。

ヤクザを泣かせた加藤登紀子の率直|佐高 信の「一人一話」|ダイヤモンド・オンライン
加藤登紀子がヤクザを泣かせた!という幼稚な話には、むしろこっちが泣けてくる・・・

ヤクザ化した銀行」の典型=住友銀行イソダ菌まみれの人材が脚光あびる時代[メディア批評]:ロジスティクス・ビジネス[LOGI-BIZ]バックナンバー
なにやら事情通のようなことを書いてはいるが、結局ここでも「ヤクザ化」という言葉を使っていることで単なる中傷になっている。

佐高信の筆刀両断日記(2)我はなぜヤクザものを読むか? : 2001-04|書誌詳細|国立国会図書館サーチ
内容は確認できないが、よほどヤクザが好きなんだろう。

この手の左翼評論家は「アナーキスト」に憧れる傾向が強く、「ヤクザ」を連発することで黒い一面を誇示しようとする中二マインドが微笑ましい。

いずれにしても現職国会議員が集まる集会で「ヤクザと手を組む」はアカンでしょう。こういった残念な発言が、逆に共謀罪の必要性を高めているという現実。それが彼らには理解できないのだろう。

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

【悲報】長谷川豊さんのフォロワー、ブルゾンちえみの約50分の1

Twitter(ツイッター)に余計なことを書いて炎上する様子を描いたイラスト小西洋之議員「炎上気にしない」→「総理を火だるま」でまた大炎上

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 検証!玉城デニーは辺野古移設閣議決定した鳩山政権を擁護したのか?
  2. 米津玄師を見た共産党・宮本岳志議員「あ、これユースケ・サンタマリア?」
  3. 鳩山由紀夫「佐喜真候補が翁長さんの後継を名乗っている!嘘つきだ!」←そんなこと一言も言ってません
  4. 朝鮮総連新潟県本部で頭から血を流して倒れている男性が見つかる!総連関係者ではない模様
  5. 朝日新聞グループが前川喜平の歴史を改ざん!文科省退職は「天下り」ではなく「政治と対峙」と言い出す
  6. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  7. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  8. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  9. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  10. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP