籠池さんは人格攻撃をする女性自身を訴えるべき、混乱に乗じてやりたい放題


LINEで送る
Pocket

女性自身が籠池さんを中傷

籠池泰典氏は「女性自身」(株式会社光文社)を訴えるべきだろう。
女性自身の記事は森友学園の問題とは一切関係がなく、籠池氏の人格攻撃だけを目的にし「瓶底メガネ」「モテない」など、低俗にもほどがある尺度で人格を否定す記事で吐き気がするような内容だ。
籠池泰典氏「まるで別人」同級生語る高校時代のモテ偽装疑惑

週刊誌に限ったことではないが、何か問題があったり事件が発生すると必ず行われる「同級生探し」だが、女性自身の記事は自称同級生の”想像”を、あたかも真実であるかのように書き、名誉棄損も甚だしい。

スポンサーリンク

モテなかったからダメという暴論

森友学園の土地取得問題に端を発し、テレビもネットもこのネタで溢れている。確かに籠池泰典前理事長のキャラはネット的にも注目されやすい面があり、話題が方々へ散らかるのも仕方がない。

ただ、女性自身の記事は森友問題とは全く関係がなく、「瓶底みたいな黒縁メガネ」「髪の毛もフサフサ」と容姿を現在を比較し、学生時代にありがちな平凡なエピソードや噂を掲載し「偽装疑惑」としている。

だが、当時から今とつながる“片鱗”はあったようだ。
「彼が自身満々に話しているときに『それは違う』と思うことが多々ありました。本当は知らないのに知ったかぶりをするんです。中身がないのに、ウソをついて外側だけつくろおうとする。だから誰も寄り付かなくなっていましたね。当然、モテなかったです

学生時代に自分を大きく見せるために嘘を吐いてしまうことは、多くの方が経験したのではないだろうか?それを「今とつながる“片鱗”はあったようだ」などと決めつけ、何故か「当然、モテなかったです」というゲスで余計なコメントを掲載している。「帰宅部で“ぼっち”生活」という表現も、孤独を感じている学生が聞いたら泣きたくなるような表現だ。

このゲスで余計な人物評価「モテなかった」を根拠とし、噂レベルの誹謗中傷も掲載している。

「バレンタインデーのことでした。登校時にはなかったマフラーをつけて帰宅していたんです。見せびらかすかのように。すぐ男子の間で『誰が渡したんや?』と話題になりました。でも彼女がいる気配もないし、渡した相手も見つからない。なので『“モテ偽装”をしたんだ』と言われるようになりました」
真偽は定かでないが、そんな“疑惑”を持たれてしまう籠池氏。

どう考えても、この自称同級生らのイジメでしょう。
マフラーをしていたというだけで、バレンタインデーの「モテ偽装疑惑」とか。学生の噂を大人が本気で記事にして恥ずかしくないのだろうか?

こういう記事にこそフェミニストや人権団体は噛みつかなければならないのではないか?
と、思った次第です。籠池さん、訴えてください。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

朝日新聞が若手ヤクザを勧誘するお得プラン朝日新聞がヤクザの高齢化を憂い、裏盃というお得プランで若手勧誘

国会で奇声を発し、連行される西中誠一郎復興大臣を激怒させた男、辛淑玉シンパか?国会で奇声を発し衛視に連行された過去も判明

関連記事

  1. 機動隊員、はさみで市民排除 辺野古新基地建設 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

    琉球新報「機動隊がハサミで市民排除」ペンチで鉄線切った山城は擁護…

    機動隊員、はさみで市民排除 辺野古新基地建設 - 琉球新報不当に工事を妨害し、左翼と左翼が結…

  2. 岡山理大:新学部 今治に獣医学部、事業者は加計学園 来年4月開学へ今春着工 /愛媛 - 毎日新聞 (1)

    加計獣医学部、毎日新聞が「国の基準に照らすと優れた教育環境」と報…

    来春、学校法人加計学園が愛媛県今治市に新設する獣医学部に関し、連日マスコミは「加計学園問題」…

  3. 安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果

    安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真…

    安倍首相出席の参院予算員会終了後、当サイトが行った内閣支持率調査で「支持する」が77%と「支持し…

  4. 古館伊知郎がパワーポイントをプロレス技だと思っていても支障はない…

    近年稀に見るどうでもよい炎上劇です。「報道ステーション」において、STAP細胞論文に関する小…

  5. 田中龍作さんがパリのテロと安倍批判のキメラ記事を連発

    写真:サファリ レプリカ キメラ田中龍作さんはジャーナリストです。ただし、少々SFチ…

  6. 東京新聞望月記者「社是に反するなら辞めろ」言論の自由に反する発言…

    写真:望月衣塑子 共著 武器輸出大国ニッポンでいいのか前回の記事で、東京新聞の望月衣塑子…

  7. 望月衣塑子

    「辛淑玉動画は捏造?」東京新聞望月衣塑子記者の擁護が苦し過ぎる

    写真:ツイッター@ISOKO_MOCHIZUKI「ニュース女子!」へ出演したことで、所属…

  8. 田中龍作の会計報告に「イケマキ」、舛添的な「タクシー代」など

    会計士は見た! (文春e-book)田中龍作さんの会計報告がカオス。禁止されているペ…




最新の記事

  1. 遂に捉えた!福島瑞穂が工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショに成功!
  2. 有田芳生が小沢一郎を批判「国民の生活より自分の生活が第一、政治不信を深める役割りしか果たさない」
  3. 自民党より共産党政権を望む人が4%、二択なら共産主義も受け入れ?
  4. 速報!安倍総理に対する告発状が地検から突き返される、内容がデタラメ過ぎた模様
  5. 福島瑞穂が千鳥ヶ淵で大暴言!戦没者に対し「死者の人たちが地中から蘇り、力を合わせて共に戦う」

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP