猪瀬直樹さんがXVideosを最優先ブックマークして絶賛される!出会い系バー通いより健全?


猪瀬直樹元東京都知事がXVideosをブックマーク

作家で元東京都知事の猪瀬直樹氏がアダルト動画サイト「XVideos」をブックマークの一番目に登録していると話題になっている。
28日、猪瀬直樹氏がツイッターに投稿した写真がコチラ

1枚目の写真にはブックマークバーの「XVideos Home」がはっきりと確認でき、2枚目と3枚目の写真にはニコ生のアカウント「inose…」でログイン状態であることが確認できる。パソコンは本人のものである可能性が高い。
投稿当初から話題になり大拡散されているが、意外にも炎上することはなく、逆に絶賛する声が多数寄せられている。

スポンサーリンク

出会い系バーや有田議員と大違い

投稿当初から多数の指摘がなされたが、現時点で猪瀬直樹氏は削除をしていない。これに対して、ツイッターユーザーからは「別に悪くない」「衰えてない」と絶賛される事態となっている。
ただし、この動画サイトは違法アップロードの温床として問題視されており、そのような動画サイトを元都知事が利用していたことに批判の声もある。

一方で、出会い系バーに通っていたことを認めながら「女性の貧困調査」と言い放った前川喜平前事務次官と比較する意見も出ている。前川喜平前事務次官は女性にお金を払っているので「直接的関与」、猪瀬直樹氏は女性にお金を払っていないが、動画サイトの運営に貢献したので「間接的関与」という意見だ。
どちらも褒められたことではないような気がするが、女性と接触して対価を払う出会い系バーのほうが危険性が高いのは間違いない。

猪瀬直樹さんが今の時点で言い訳をしていないことは、前川前事務次官との大きな差となっている要因であるが、一番恥ずかしいパターンが削除逃亡である。
民進党の有田芳生参議院議員は過去にツイッターで「Mステでおっぱいポロリ」という恥ずかしいスパムを踏んでアカウントを乗っ取られている。これは、興味本位でリンクを踏むと「認証しますか?」という画面が現れ、ここでスパムと気が付けば良いのだが、スケベ心で認証してしまうとアカウントを乗っ取られ勝手にツイートが行われるというものだ。
参考:有田芳生(オッパイ)議員がアメリカ情報筋から極秘情報を入手!

このスパムには多くの著名人が引っ掛かり、そのほとんどの著名人がツイッターに謝罪を投稿しているが有田議員は削除して無かったことにしている。
ムッツリスケベ全開である。

猪瀬直樹氏が今後どのような神対応を見せるかが期待される。

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

前川喜平前事務次官の貧困調査発言に女の子たちが激怒出会い系バーの女の子達が前川前事務次官に激おこ!「何が貧困だふざけんな!」「退職金を店に置いていけ」

社民党の増山麗奈と福島瑞穂参院選演説社民党公認候補が困窮者から高額相談料、増山麗奈の「出張30分2万円」コースがヤバ過ぎる

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. バーガーキング炎上!ロシアW杯「スター選手の子を妊娠したら賞金とバーガー一生無料」の広告に非難殺到
  2. ウーマン村本「沖縄は中国からとった」の言い訳が嘘くさい!出典として示したサイトでも「琉球は独立国」
  3. 共産党議員を逮捕!自転車サドルに体液ぶっかけ暴力革命の号砲を鳴らす!
  4. あずみん「官邸会見室、テロリストはいない」田中稔「望月衣塑子さんのことかー!」あずみん「ちゃうで」
  5. 大阪地震「追及するいいチャンス」太田房江元大阪府知事が投稿、松井知事がツイッターで反論
  6. 捏造か?AERA(朝日系列)が地震速報デマを拡散、数値をこっそり改ざんするもデマはそのまま
  7. 自称「ゴール前の魔術師」小西ひろゆき議員がコロンビアの反則を称賛、ついでに安倍政権を批判して大炎上
  8. 「名前を確かめるために、とっさに浮かんだ名前を小さい声でうんと言ったんですね。それでこれはもう決定的だなと思いました」
  9. 大阪地震「朝鮮人が井戸に毒」デマを流すアカウント、ツイート履歴から見えてきた意外な意図
  10. NHKが拉致問題のニュースで岩手ちゃぶ台返し大会の映像を使用「米朝首脳会談の合意、ちゃぶ台返し」

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP