福島瑞穂が捏造?「共謀罪で逮捕するぞ」は与党議員と投稿、動画と矛盾する説明


福島瑞穂が捏造?「共謀罪で逮捕するぞ」は与党議員と投稿、動画と矛盾する説明

参議院本会議で福島瑞穂議員に対し「共謀罪で逮捕するぞ」とヤジを飛ばしたのは、与党系議員ではなく“野党の某議員”であり、福島議員に向けて発せられたものでもない事を有田芳生議員が暴露し、終息したものと思われた。
参考:「共謀罪で逮捕するぞ」ヤジは民進党小西ひろゆき議員?有田芳生議員が証言、パヨチン衆は削除で逃亡
しかし、今日になって突然、社民党の福島瑞穂議員が「野党議員ではない、与党席から」と言い出した。しかし、これらの説明は実際にヤジが飛んだ際の動画とは完全に矛盾しており、福島瑞穂議員の虚偽・捏造である可能性が高い。


スポンサーリンク

別の場面を問題のヤジと説明

福島瑞穂議員が説明している場面は問題の「共謀罪で逮捕するぞ」のヤジが飛ぶ直前、与党議員と福島瑞穂議員がヤジの応酬になった別場面である。テレビ朝日の報道ステーションの場面で確認したと書いてあるが、その動画を確認すると問題のヤジが発せられた瞬間はカメラは議長席を映しており福島瑞穂議員の反応は写っていない。

徹底抗戦で徹夜国会…“共謀罪”法が成立20170615houd… 投稿者 gomizeromirai

福島瑞穂議員は『共謀罪が成立する夜「共謀罪で逮捕するぞ」という野次は、私の後ろ後方から聞こえた。だから私は、右側を振り返って見ている。』と説明しているが、右後方を振り返ったのは与党議員が別のヤジ(内容不明)を飛ばしたことに対し、福島瑞穂議員が『何トンチンカンなことを言っているの?』と応戦した際である。
その直後にカメラが議長席を映した際に「共謀罪で逮捕するぞ」とのヤジが飛び議場全体で笑いが起きている。音声をヘッドフォンで確認すると音の方向的には福島瑞穂議員の右後方(与党席)ではなく左後方(野党席)もしくは左側である。これは有田芳生議員の位置する方向と一致しており、同議員が与党議員以外のヤジを「現認した」という証言に一致する。
参議院議員議席図(平成29年1月20日現在)
出典:国会の議席 – 議会雑感 参議院議員議席図(平成29年1月20日現在)

福島瑞穂議員はヤジが問題視された時に一切言及していなかったのに、有田芳生議員が野党議員であることを暴露した途端、不可解な説明で与党へ疑惑の目を向けようとする。それも虚偽と捏造で。
野党の理屈では「説明責任」がありますね。

関連:「共謀罪で逮捕するぞ」ヤジは民進党小西ひろゆき議員?有田芳生議員が証言、パヨチン衆は削除で逃亡

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

「共謀罪で逮捕するぞ」ヤジは民進党小西ひろゆき議員?有田芳生議員が証言、パヨチン衆は削除で逃亡「共謀罪で逮捕するぞ」ヤジは民進党小西ひろゆき議員?有田芳生議員が証言、パヨチン衆は削除で逃亡

街宣車に乗る青地真美と海江田万里民進党公認の青地真美さん「オタクを殺す」発言を謝罪、露骨な選挙対策

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 立憲民主党・川田龍平「人殺し大臣」ヤジを謝罪「感情を抑えられず絶対に言ってはいけない言葉を使った」
  2. 委員会で暴行の山本太郎「マイクは壊してない!」和田政宗「委員部も映像で確認、壊れとったで?」
  3. 懲罰委員会へ!山本太郎、森裕子、糸数慶子が本会議場で垂れ幕掲げ叫ぶ奇行、委員長の制止も無視して悪態
  4. 告発!フジテレビ「グッディ!」が麻原死刑報道で捏造か?情報提供者「全く事実と異なる説明をされた」
  5. 山本太郎が暴行!内閣委員長の腕に掴みかかりマイクを損壊する暴挙、質疑では終始暴言パフォーマンス
  6. 社民党の増山麗奈と福島瑞穂参院選演説
  7. 【祝】ネットギークさんが左翼に転向!田中龍作が被災住民に成りすまし隠し撮りした写真を絶賛
  8. 菅直人、総理だった記憶を消去「安倍総理は東日本大震災の時も超党派で対処せず」その時の総理はお前だ!
  9. 朝日新聞「運動部のみんな、熱中症「もうダメだ」の勇気を」津田大介「夏の甲子園は朝日の主催やんか」
  10. 安倍のライバルw黒川敦彦「選挙運動に関わる会計帳簿」を記載していない模様!現在、必死に誤魔化し中

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP