卑劣!活動家が安倍首相の自宅住所を晒し「北からのミサイル発射せよ!」と投稿


LINEで送る
Pocket

7日、森友告発プロジェクトの田中正道共同代表は、安倍首相の私邸住所をフェイスブックに投稿し「北からのミサイル発射せよ!笑」と投稿した。
投稿された住所は賃貸マンションであり、不動産情報にも掲載されている。
卑劣!活動家が安倍首相の自宅住所を晒し「北からのミサイル発射せよ!」の書き込み
※住所部分は当サイトで処理

この投稿を行った田中正道氏は福島瑞穂議員らと政権批判のデモを行っている人物で、昨年の参院選では日本共産党の伊藤岳候補を応援していた。

スポンサーリンク

非常識な投稿が目立つ

田中正道氏と言えば今年4月、森友問題で告発状を提出すると発表したが、その時期を巡って著述家の菅野完氏らと対立。話し合いの場で元暴力団であることを誇示したとして警視庁に通報されるトラブルを起こしている。
参考:速報!福島瑞穂も参加の森友デモ代表者が警察へ出頭、菅野完への脅迫か?

この人物の非常識な投稿は珍しくなく、6日にも自衛隊の災害派遣に関して間違った情報を発信している。

九州地方に大雨大洪水被害膨大。当然近場にいる沖縄駐在の自衛隊員はすっ飛んで駆けつけてるはず。今沖縄は平和なはずだ、まともな政府なら。

Masamichi Tanakaさんの投稿 2017年7月6日

自衛隊の災害派遣は原則、自治体からの要請が必要で、自治体の長と連絡が取れない場合は自主派遣も可能だが、事後に要請の書類は作成される。
また、今回の豪雨災害において、自衛隊は福岡・大分に1600名の隊員を派遣し、救助ヘリなど60機を出動させている。このような大規模災害において、事実と異なる情報を流布し政権打倒の材料にするなど卑劣極まりない。

冒頭の、首相私邸へのミサイル攻撃をネタにした投稿も、他の住民にしてみれば迷惑どころの話ではない。コメント欄を見ても非常識なものが目立つ。

「 私達がスタンディングしてないときにお願い致します」
「この住所から7mの範囲に住んでいる方々、日本会議の連中に土地建物を売却するか、避難するか、事前に念頭に置いた方がイイのかナ~。」

極左にありがちな、自分たちに従うものだけが生き残るという、危険な思想が垣間見え気味が悪い。政権が批判できれば何をやっても良いとでも思っているのだろうか?

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

籠池100万円菅野完さん「松居一代や泰葉をネタに稼ぐな」←籠池のオバサンはええんかい?

予算委員会第四分科会 - YouTube加計問題で新たな動画!民主党政権時の農水副大臣「獣医師整備、緊急の課題」民主議員「公務員獣医師の確保困難になる」

関連記事

  1. 籠池佳茂氏のTwitter

    籠池佳茂氏との問答詳細、安倍政権打倒という政争には利用されない

    26日、籠池ファミリーの長男である籠池佳茂氏とツイッターで問答を行った。話がかみ合わず同…

  2. 辛淑玉さんに続き徳永エリ議員も「蓮舫の夢」を見る!夢の中でしか対話不能か?

    辛淑玉さんに続き徳永エリ議員も「蓮舫の夢」を見る!夢の中でしか対…

    先日、「辛淑玉さんが蓮舫の夢を見た」と精神科医の香山リカさんがブログで発表し話題になりました…

  3. 山本太郎が「反対派市民がうるさい」と安倍首相に直訴

    山本太郎が安倍首相に「共謀罪反対市民がうるさくて仕事にならん!」…

    自由党共同代表の山本太郎参議院議員が、安倍首相に対して「反対する市民の方々が議員会館前で抗議…

  4. 朝鮮人みたいな顔してるな?を批判できない辛淑玉

    しばき隊や辛淑玉も困惑「ネトウヨ朝鮮人みたいな顔してるな」はヘイ…

    パヨクでも左翼でもない微妙な立ち位置のアカウント「Republic of Uruma‏」の発…

  5. 香山リカ中指

    香山リカ先生遠隔診断に成功「中国製の帽子のやつ愛国者じゃない」

    精神科医の香山リカ先生は、遠く離れたアメリカ国民の遠隔診断に成功したことを自身のツイッターで発表した…

  6. 渡邉哲也氏をチキンと呼ぶ志葉玲がイラクに行った理由「モテたい」

    さてさて、ジャーナリストの志葉玲さんが、経済評論家の渡邉哲也さんに絡んでみたものの完全に論破され…

  7. 上西小百合が摂津で街宣

    上西小百合が山尾・階議員らに「質問代われ」、過去の「赤坂からのご…

    無所属の上西小百合衆議院議員が、共謀罪反対パフォーマンスでメディアからの見返りが期待できると…

  8. 民進党視察、蓮舫が居なくなった途端「ぶらり途中下車の旅」と化す

    視察と称して公費で観光する民進党の徳永エリ議員。先日の「森友観光」に続き、今回は北海道「…




▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP