安倍首相の箸の持ち方にイチャモンつけた藤本順一さんがアカウントを非公開に


LINEで送る
Pocket

藤本順一 @1958fujijun さん Twitterからの返信付きツイート
政治ジャーナリストの藤本順一氏が、ツイッターアカウントを非公開としている。理由は間違いなく「炎上」だろう。
藤本順一氏は7日、安倍首相の箸の持ち方に難癖をつけ批判を浴びている。
安倍首相の箸の持ち方にイチャモンつけた藤本順一さんがアカウントを非公開に
「食事の作法は日本の美しい文化そのもの。我々一般国民はともかく、日本国を代表する安倍首相がこれでは、世界に誤った文化を発信することになります。見ている方が恥ずかしくなる箸の持ち方。何度も指摘してきましたが、残念ですね。」

個人的見解ですが、余程相手を不快にさせる行為でない限り、許容するのが日本の文化ではないでしょうか?
こういう「美しい日本の文化」という価値観に「ネトウヨ」とレッテルを貼りたがる方々は沈黙し、逆に保守系の方から多くの批判を浴びている。これには理由がある。

スポンサーリンク

有田芳生に拡散されて浮かれた?

藤本順一さんはツイッター歴2年でフォロワーも少ない。そんな泡沫アカウントがなぜ、ここまで炎上したのか?
どうやら最近、「安倍首相が危篤となった父親の傍でゲームに興じていた」というデマを流し、それを有田芳生議員がリツイートしていたことで保守系の監視対象になっていたようです。


藤本順一 on Twitter 安倍首相が都議選惨敗の夜に高級フランス料理店で舌鼓を打つ無神経は父・晋太郎元外相の危篤の病室でゲームに興じる姿と重って見えます。 https t.co 6xIMeXroNi… https t.co ATG7008TMm
引用されたツイートを確認するとゲームギアで遊んであるように見えるが、これはテレビチューナーで情報収集していた時の写真である。当時、テレビチューナー付きはゲームギアだけであったことも確認されている。また、危篤と言う割には隣の男性の表情が柔らかく、撮影も可能な状態であることも不自然だ。

安倍憎しが行き過ぎて箸の持ち方までイチャモンつけて自滅。有田芳生先生にリツイートされて調子に乗り過ぎましたね。

あと、炎上して鍵かける人がジャーナリストを名乗るなんて素敵ですね!

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

安井美沙子 前参議院議員 @nekoyasui さん Twitterからの返信付きツイート民進党・安井美沙子が被災地への暴言を削除、謝罪もせずブロック逃亡中

前川喜平参考人質疑丸山穂高出会い系バー「貧困調査」ではなかった!前川前事務次官が本音ポロリ

関連記事

  1. 社民党増山麗奈「100万円疑惑A氏も参加、アイドルが丸見え紐パン…

    社民党の増山麗奈が完全に壊れた。24日、フェイスブックに訴訟待ったなしの暴言を投稿。…

  2. 共産党原田あきら勝手連が公明党市議に暴言

    共産党・原田あきら勝手連「公明党議員、アタマおかしい」暴言指摘さ…

    日本共産党の原田あきら元杉並区議の勝手連アカウントが、公明党の辻よしたか大阪市議に対し「この…

  3. 蓮舫さん綺麗!って言ってる人が枝野幸男とプリクラ撮った人と同一人物

    蓮舫さん綺麗!って言ってる人が枝野幸男とプリクラ撮った人と同一人…

    「蓮舫さん綺麗すぎた」歯が浮くどころか、歯が全部抜け落ちそうなお世辞を投稿するモデルの紗…

  4. 石嶺かおり宮古島市議の思想

    石嶺香織宮古島市議、他国に宮古島を差し出すという危険なお花畑思想…

    「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」この暴言で大炎上し逃亡中の石嶺かおり都島市議、琉…

  5. 上杉隆信者「町山某が!」と勘違いで噛みつき削除とブロックで逃亡

    野良犬みたいな人に噛みつかれました。勘違いで・・・私が自由報道協会の姿勢を批判、それ…

  6. テロリストが使うスマートフォンを遠くから監視しているFBIの警察官

    福島瑞穂、共謀罪はテロ計画の話し合いを萎縮させるから反対!

    福島瑞穂先生が荒ぶっておられる。安倍政権が今国会で提出しようとしている「共謀罪」はテロ等の犯…

  7. 民青の五寸釘ほなみ激高「くそったれ、ゴミクズ議員、クソ野郎」

    「てめーの体のすべての穴に五寸釘ぶち込むぞ」この名言で自民党(当時)の議員を脅迫しアカウントを凍…

  8. 前川喜平前事務次官の貧困調査発言に女の子たちが激怒

    出会い系バーの女の子達が前川前事務次官に激おこ!「何が貧困だふざ…

    出会い系バーに通い詰めた理由を「女性の貧困調査」というギャグを放った前川喜平前事務次官に対し…




▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP