出会い系バー「貧困調査」ではなかった!前川前事務次官が本音ポロリ


LINEで送る
Pocket

前川喜平参考人質疑丸山穂高

10日、衆議院文部科学委員会での参考人質疑で、前川喜平前事務次官は維新の党・丸山穂高議員の質問に対し、「調査と言う言葉使いは適切ではなかった」「個人的行動」と、出会い系バー通いについて貧困調査ではなかったと証言をした。

昨年の秋に、杉田官房副長官から出会い系バーへの出入りを注意されていることも認めており、貧困調査なら呼び出されて注意を受ける事もなかったはずだ。貧困調査と言うのは咄嗟に吐いた『嘘』という事が確定した。
文春に証言した「前川さんに救われた」という女性は何だったのだろうか?
真実の証言はこちらでは?
出会い系バーの女の子達が前川前事務次官に激おこ!「何が貧困だふざけんな!」「退職金を店に置いていけ」

前川前事務次官の今回の証言は、個人の趣味である出会い系バー通いを報じた読売新聞への怒りと取れる内容だ。にもかかわらず、マスコミは重要な部分カットして報じている。

スポンサーリンク

丸山穂高議員の質疑部分書き起こし

先ほど紹介した質疑の動画を書き起こしてみた。


丸山議員の質問

出会い系バー通いは貧困調査ではなかった!前川前事務次官が本音ポロリ KSL-Live!

あの言い訳ちょっとないんちゃいますか?という、非常に多くな声をうかがいます。
それは、どうして行ったんですか?と言うと、女性の貧困の実地調査なんだっていうお答えをされたと。そんなん、そんなアホなこと、そんなことないでしょうと。そしたらどうやってその政策に、それが反映されたんですか?部下に指示されたんですか?って言われたときに非常に厳しいと思うんですよ。
この点、非常に他の部分誠実にお答えいただいてるのに、この部分があるが故に、この方、大丈夫かな?って国民の皆さんに、変に不安感を与えてしまっていると思うんですけど、この点について、まあ、どう思われるか、また全体として公益通報の中でこう言った話が出てきたとお考えなんだと思うんですけど、それも踏まえて率直に、国民の皆様にご説明いただけますか?

前川参考人の回答
出会い系バー通いは貧困調査ではなかった!前川前事務次官が本音ポロリ KSL-Live! (1)
ええ、まあ「調査」という言葉使いは確かに、あまり適切ではなかったかも知れません。まあ、私としてはこの個人的な行動がですね、どうして、この全国紙で報道されるのか。
この件につきましては、私も記者会見などで明らかにしてますけども、昨年の秋に、すでに杉田官房副長官からは、その事実関係について聞かれ、また、ご注意も受けたという経緯がございます。
そのことがなぜ、5月22日の読売新聞に出たのかと、このことを問題にすべきだと私は思っております。
ええ、私はこの、この記事が出た前後でですね、ええ、官邸からのアプローチと思われる、そういった動きも感じましたし、私がこの官邸と、この読売新聞の記事とは連動しているというふうに、私は主観的にはですね、感じ取ったわけであります。
それは何らかの私に対するメッセージであろうと、そのように感じましたし、そういったことがもし私以外のものにもですね、行われているとしたらですね、これはこの国の国家権力とメディアの関係は非常に問題があると。もしそれが横行してると、もしするならばですね、これは国民として看過できない問題であると、思っている次第であります。

どうでしょう?
前川喜平前事務次官の答えの前半部分、これをカットして報じているマスコミもあるようですが、これは貧困調査と言うのは嘘で、個人的趣味で出会い系バーに通っていたという事ではないでしょうか?
昨年の秋に官邸に呼び出され杉田官房副長官に注意された際に、どうして「貧困調査」と説明して弁明しなかったのかという疑問がこれで解決しました。

また、読売新聞の記事が官邸からのリークである可能性が高いことは否定しないが、前川前事務次官の「顔」は出会い系バーでは知られており、天下り問題でメディアで取り上げられた際に、常連客や女の子が気が付いて通報した可能性も捨てきれない。これが丸山穂高議員が言う「公益通報」であったのかもしれない。

それにしても、前川前事務次官を擁護する側から飛び出した「前川さんに助けられた」人達はなんであったのか?あの、証言の数々が捏造や虚言であった可能性を疑わざるを得ないだろう。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

藤本順一 @1958fujijun さん Twitterからの返信付きツイート安倍首相の箸の持ち方にイチャモンつけた藤本順一さんがアカウントを非公開に

【加計問題】加戸守行氏の質疑証言が歪められている!動画書き起こしと比較検証してみた結果【加計質疑】加戸守行氏の証言が歪められている!書き起こしと比較検証してみた結果

関連記事

  1. SEALDs(シールズ)の大量ブロックと共産党に関する見解

    人権派の弁護士である高島章先生がツイッター上で、「SEALDs(シールズ)は民主主義の敵」と発言した…

  2. 【捏造】どっちが雑魚なのか?「米山隆一が和田政宗の倍以上の得票」は野党支持者によるデマ!

    【捏造】どっちが雑魚なのか?「米山隆一が和田政宗の倍以上の得票」…

    和田政宗参議院議員(無所属自民党会派)の発言が物議を醸している。「米山隆一氏?(笑)。何…

  3. ドローン規制とか言ってる人達は、首相官邸に鳩が飛んできたら鳩を規…

    DJI PHANTOM 2 + 3軸ジンバルZenmuse H3-3D フルセット首相官邸屋…

  4. なぜ模倣は勝てないのか?

    以下はYahooニュースに掲載された雑誌「プレジデント」の記事「なぜ効率ばかり追求すると利益が減…

  5. 佐野研二郎氏のパクリ疑惑に見るネットの怖さ、意図的に貶めることも…

    写真:盗作の報酬2020年東京オリンピックのエンブレムが、ベルギーのデザイナーがデザイン…

  6. しんぶん赤旗さんのツイート 大激戦の那覇市議選(9日投票) 日本共産党の躍進を何としてもと、小池晃書記局長は7日、同市をかけめぐり フルゲン茂治、ワク川朝渉、我如古イチロー、マエダちひろ、宮里ノボル、上原やすお、西中間ヒサエの党候補7人全員の勝利を! https t.co gP0N8r2DK0

    しんぶん赤旗が公職選挙法違反か、投票日に共産党候補を応援する投稿…

    9日投開票の那覇市議選において、日本共産党機関紙「しんぶん赤旗」の公式ツイッターアカウントが、共産党…

  7. 志葉玲暴言「選挙に行こう!でバカがバカに投票する」危険な優生思想…

    ジャーナリストの志葉玲が妻の増山麗奈に負けじと暴言。都知事選において自身が推していた鳥越俊太郎惨…

  8. 福島瑞穂「桃太郎にきびだんごを作った婆さんは共謀罪」と珍説

    社民党の福島瑞穂議員がまた誤った解釈で共謀罪に反対している。福島瑞穂議員は街頭演説で、知り合…




最新の記事

  1. 自衛隊中傷の石嶺香織が落選!度重なる暴言と開き直りに宮古島市民の審判が下る
  2. 【秋葉原】パヨクの安倍首相演説妨害をTBSが密着偏向取材、一般人に逆に取材され「なんも言えねぇ」
  3. 福島瑞穂のカンマの使い方「2,00万円・16,00万人・2,80万人」逆に単位が分からないと話題に
  4. デマ!木下ちがや「中川郁子候補が土下座プレイ」←亡き夫、中川昭一を想い思わず土下座した5年前の写真
  5. 黒川敦彦が安倍首相の総決起集会を妨害!杉田水脈氏が証拠動画撮影中とも知らず「遭遇した」と偶然を装う

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com







カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP