ヘラクレスブリュゼニオオカブトムシ


Wikis > 昆虫wiki > カブトムシ > ヘラクレスブリュゼニオオカブトムシ
種の概要|形態・外観的特徴|分布|生態|飼育方法|ブリード方法|その他|参考文献・サイト

種の概要


学名:Dynastes hercules bleuzeni Silvestre et Dechambre, 1995
和名:ヘラクレスブリュゼニオオカブトムシ
ヘラクレスブリュゼニオオカブトムシ関連動画

トリニダーデンシスの亜種とする説もある。
ヘラクレス全亜種消滅説問題
ウィキペディアを始め複数のウェブサイトにおいて、ヘラクレス全亜種が分類の混乱のため消滅したと記載されている。
これらの情報は2003年にB.C.Ratcliffe博士が提案した「ヘラクレス亜種をシノニムとし分類を整理する」という報告を引用採用したものと思われる。
事実として亜種によっては判別が困難なものがあり、ヘラクレスの亜種分類を疑問視する声も多い。
しかし顕著な特徴を示す亜種も存在し、繁殖個体においても継続的に同じ特徴を発現しており、全ての亜種をシノニムとするには無理がある。
またRatcliffe博士の報告は「提案・提唱」であり、既に認められている亜種をシノニムとするには亜種ごとの個別検証を行う論文が必要と考えられ「混乱」を理由に全亜種消滅とするのは少し乱暴なようにも思える。
これらの亜種消滅説には多くの研究者が否定的な見解であったり、良くて参考程度としているようで、文献に記載される学名も既存の亜種分類を採用しており「亜種消滅説」を採用した文献は殆ど見られない。
ウィキペディアの記述にも矛盾点が多くあり、「亜種消滅」と記述した同一記述者が同時に亜種の特徴を編集追記した履歴が残っており一貫性が無い。
よって、Ratcliffe博士の報告を研究者の動向検証もないままウィキペディアに記載され、それをコピーした多くのウェブサイト等がこの情報を拡散したものと思われる。
この亜種消滅説に関しては、むし社発行「BE-KUWA」No.18ディナステス大図鑑,No.32ヘラクレスオオカブト大図鑑においても否定的に紹介され、亜種紹介において採用をしていない。

形態・外観的特徴


野外サイズ♂mm~mm ♀mm~mm
飼育サイズ♂mm~mm ♀mm~mm

分布


ベネズエラ東部(Bolivar州)

生態


飼育方法


ブリード方法


その他


参考文献・サイト


BE-KUWA ( ビー・クワ ) No.32 2009年 08月号 [雑誌]
BE KUWA ビー・クワ 月刊むし4月増刊号

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

ヘラクレストリニダーデンシスオオカブトムシ

ヘラクレスエクアトリアヌスオオカブトムシ

KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで
  2. 矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだことをお忘れか?
  3. 玉木雄一郎がデマ「安倍晋三記念小学校として申請されてた」和田政宗議員に論破され有本香氏に呆れられる
  4. 籠池夫妻の長男「菅野完氏経由の保釈金ならお断り!安部政権を倒すために集めた金なら要りません」
  5. 悪質タックル被害選手父親が加害選手の減刑求める、プロフは「息子がきっかけで再開したアメフトに夢中」
  6. 朝日新聞の隠蔽発覚!朝日女性記者にセクハラしたのは朝日新聞の現論説委員でした!#MeToo勢は沈黙
  7. 山口二郎「日大の危機管理は安倍政権から学んでいる」安倍首相を「叩き斬ってやる」って言ってた口で何を
  8. 国民民主党「新しいロゴを発表しました」ゲオとTSUTAYAを丸パクリ疑惑浮上
  9. 検証!朝日新聞は愛媛県文書問題で「首相動静ー2月25日」のを消したのか?勘違いと悪質な改ざんが発端

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP