KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


ヘラクレストゥクストラエンシスオオカブトムシ

      2014/04/15

Wikis > 昆虫wiki > カブトムシ > ヘラクレストゥクストラエンシスオオカブトムシ
LINEで送る
Pocket

種の概要|形態・外観的特徴|分布|生態|飼育方法|ブリード方法|その他|参考文献・サイト

種の概要


学名:Dynastes hercules tuxtlaensis Moron, 1993
和名:ヘラクレストゥクストラエンシスオオカブトムシ
ヘラクレストゥクストラエンシスオオカブトムシ関連動画
現在までにタイプ標本2♂しか確認されておらず、いろいろな面で疑問視する声が多い。
BE-KUWA ( ビー・クワ ) No.32 2009年 08月号 [雑誌]には、ヘラクレス特集の筆者である昆虫専門店「ヘラクレス・ヘラクレス」山内栄治氏がMoron博士を直接訪ね、記載後の調査状況を尋ねたというコラムが掲載されている。
それによると、「追加調査はしていないし、新しい個体も得られていない。使用したタイプ標本は自分で採集したものではないし、もしかして間違いであったかもしれない」との回答を得たことが記載されている。

ヘラクレス全亜種消滅説問題
ウィキペディアを始め複数のウェブサイトにおいて、ヘラクレス全亜種が分類の混乱のため消滅したと記載されている。
これらの情報は2003年にB.C.Ratcliffe博士が提案した「ヘラクレス亜種をシノニムとし分類を整理する」という報告を引用採用したものと思われる。
事実として亜種によっては判別が困難なものがあり、ヘラクレスの亜種分類を疑問視する声も多い。
しかし顕著な特徴を示す亜種も存在し、繁殖個体においても継続的に同じ特徴を発現しており、全ての亜種をシノニムとするには無理がある。
またRatcliffe博士の報告は「提案・提唱」であり、既に認められている亜種をシノニムとするには亜種ごとの個別検証を行う論文が必要と考えられ「混乱」を理由に全亜種消滅とするのは少し乱暴なようにも思える。
これらの亜種消滅説には多くの研究者が否定的な見解であったり、良くて参考程度としているようで、文献に記載される学名も既存の亜種分類を採用しており「亜種消滅説」を採用した文献は殆ど見られない。
ウィキペディアの記述にも矛盾点が多くあり、「亜種消滅」と記述した同一記述者が同時に亜種の特徴を編集追記した履歴が残っており一貫性が無い。
よって、Ratcliffe博士の報告を研究者の動向検証もないままウィキペディアに記載され、それをコピーした多くのウェブサイト等がこの情報を拡散したものと思われる。
この亜種消滅説に関しては、むし社発行「BE-KUWA」No.18ディナステス大図鑑,No.32ヘラクレスオオカブト大図鑑においても否定的に紹介され、亜種紹介において採用をしていない。

形態・外観的特徴


野外サイズ♂mm~mm ♀mm~mm
飼育サイズ♂mm~mm ♀mm~mm

分布


メキシコ南部(Veracruz州・Los Tuxtlas・Santa Marta山塊)

生態


飼育方法


ブリード方法


その他


参考文献・サイト


BE KUWA ビー・クワ 月刊むし4月増刊号
BE-KUWA ( ビー・クワ ) No.32 2009年 08月号 [雑誌]

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 -

  おすすめ記事

渡邉哲也氏をチキンと呼ぶ志葉玲がイラクに行った理由「モテたい」

さてさて、ジャーナリストの志葉玲さんが、経済評論家 …

no image
これが法的に許されるの?

「LINE」を知らない人は以下の記事を読んでほしい …

no image
増山れな氏に「拉致問題」を聞いてみた(+産経記者の子供写真を晒す)

「社民党の自殺行為」としかいいようがない。 社民党 …

no image
Yahoo!ブログと他社の違い、まとめ

試験的にYahoo!ブログへ雑記を投稿します。 こ …

国内希少種300種指定の論点と乱獲者の詭弁

「環境省が2020年までに国内希少野生動植物種の指 …

ヤラセ?民進党の池田真紀がTBS「生活保護不正受給」番組に一般人として出演

TBS系列で6日放送された「好きか嫌いか言う時間」 …

ダンナが靴下を裏返しのまま洗濯カゴへ!と嘆く妻たちへ

ダンナが靴下を裏返しのまま洗濯カゴに投げ入れるのが …

超絶技巧でカブトムシを描く女性アーティストのテクニックとは?

絵の上手い人は世界中に巨万といますが、この人は「上 …

no image
【速報】第8回特定外来生物等分類群専門家グループ会合(昆虫類)開催

環境省 報道発表資料 平成26年9月22日 第8回 …

ガツガツとご飯をかきこんで、早食いをしている男性
参加者死亡の早食い競争、JA「お茶あったので問題はなかった」

JA東びわこって何を考えているのでしょうか? いま …