カブトムシ


Wikis > 昆虫wiki > カブトムシ > カブトムシ
LINEで送る
Pocket

種の概要|形態・外観的特徴|分布|生態|飼育方法|ブリード方法|その他|参考文献・サイト

種の概要


学名:Trypoxylus dichotomus septentrionalis Kono, 1931
和名:カブトムシ ヤマトカブトムシ

カブトムシ関連動画

形態・外観的特徴


野外サイズ♂mm~mm ♀mm~mm
飼育サイズ♂mm~mm ♀mm~mm

分布


本州・四国・九州・壱岐・対馬・五島列島・平戸島・種子島・口永良部島・屋久島・奄美大島・沖縄本島・北海道・朝鮮半島・済州島・中国大陸
(沖縄本島及び北海道に生息する個体は人為的な移入と思われる)

生態


飼育方法


ブリード方法


その他


◆カブトムシにスイカをあげると下痢になる?
なりません。
変温動物であるカブトムシやクワガタムシの成虫は汗や尿で体温を調節できませんので、分泌や排泄で体温等をコントロールしていません。
同じ変温動物でも固形の餌を摂取する爬虫類や両生類と違い、摂取できる餌は樹液等の液体を毛細管で吸い上げるのみで、常に液状の排泄をし糞と尿の区別はないので当然、固形の糞をしません。
これを「下痢をしている」と誤認、さらにカブトムシが元から短命であることが相まって俗説となっているのでしょう。
この俗説を信じている人は多く、Yahoo知恵袋などではベストアンサーとなることもある。
スイカに含まれる水分量と栄養価のバランスなどを考えた場合、昆虫ゼリーに劣るというのは事実かもしれないし、それが寿命に影響していることも否定はできない。
それでも「下痢をする」というのは誤りです。
自然下でカブトムシの主食とされる樹液に全ての個体がありつけるわけではありません。 実際にスイカや果実に食いつく事も珍しくはないのです。

参考文献・サイト


掲示板、まとめサイト転載歓迎ですが全文転載はご遠慮ください(全文の場合は冒頭と最後の2か所に出典リンク、引用URLはテキストではなくリンクで。動画での転載はお断りしています。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

ツヤカブトムシ

オキナワカブトムシ




最新の記事

  1. 希望・柚木議員が質問中10回も髪をフワッとかきあげる!髪を切れば質問時間がもっと確保できるとの指摘
  2. 福島伸享議員
  3. 署名は粉飾か?石垣島陸自配備反対署名に同一名多数、市民団体「精査しないで!」不正を把握していた?
  4. 速報!野党終了か?森友の設置趣意書に安倍晋三記念小学院の名称は無かった?和田政宗議員がコピーを公開
  5. 日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト支援基金の存在が明らかに
  6. 朝日女性記者「憲法が公布され女性参政権につながったこの日、私は初めて男子トイレに入り便器を磨いた」
  7. イクラ不法所持の疑いで暴力団幹部を逮捕!「サケは盗んだがイクラは盗んでいない」と供述
  8. 長谷川豊が史上最悪の暴言「結婚しない男は殺せ!女の知的水準低いと子供を多く産む、計算できないから」
  9. 検証「雪見だいふく」に業務用や学校給食用は本当に存在するのか?
  10. 立憲民主党・福山哲郎、元AV女優・夏目ナナの経営するバーの代金を政治資金で支出していた!

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP