「出て行けよ!」暴言の民進党・桜井充議員、自分で山本大臣を要求していたことが判明


「出て行けよ!」暴言の民進党・桜井充議員、自分で山本大臣を要求していたことが判明

25日の参議院予算員会で、山本地方創生担当大臣に対し「いらない! 出ていけ!」「時間の無駄だから出てくんなよ!」と恫喝した民進党の桜井充参議院議員が、実は事前に山本担当大臣を要求していたことが判明した。

元から、山本地方創生大臣は関係閣僚として出席予定ではあったが、桜井議員は事前に「総理・文科・官房・地方創生・官房副(萩生田)・前川参考人・和泉参考人・藤原参考人・柳瀬参考人」の9人を要求しており、委員長は桜井議員の質問の内容に応じ、この中から担当である山本地方創生担当大臣を指名したに過ぎないのだ。
自分で要求をした担当大臣が、指名権限のある委員長から指名されたことに対し、狂ったように激高して国会議員にあるまじき罵倒をするとは神経を疑わざるを得ない。

スポンサーリンク

そもそも桜井議員の勘違いであった

自分で出席を要求していながら「質疑の妨害しかしない、答弁に立たないで」と激高をするシーン、

委員長に指名され答弁に立った山本大臣が失礼なことを言ったと、また激高するが桜井議員の完全なる聞き間違いである。

実際の答弁を書き起こすと以下のようになる。

山本大臣「そういう細かいことを総理にお尋ねしても無理だと思います、それは私が担当しているわけでありまして、私に聞いていただければと思います」

桜井議員「今、山本大臣、看過ならぬ言葉ををおっしゃいましたからね。そんな小さな事ってどういうことだよ!言ったよ今!そんな小さな事は総理が答弁することじゃない!我々が調べてきたことに対して、そういう失礼なことを言うのはおかしな話じゃないか!失礼だよ!いいから!あなたはもう答弁結構だ!時間の無駄だ、時間の無駄だから出てくんなよ!」

どうすれば「細かいこと」「そんな小さな事」に聞こえ、山本大臣が言ってもいない言葉を付け加えて、ここまで激高できるのか。頭の中身はどうなっているのだろうか?

この一件は多くの批判を浴び、桜井議員のツイッターには1000件近い苦情が寄せられている。また、民進党は公式ホームページで桜井議員の発言を別の文言に書き換えて広報する捏造を行っているようだ。
参考:【倒閣ねつ造】桜井充議員発言をめぐる民進党のHP虚偽記載問題を批判する | 以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

ありもしない発言が聞こえる癖

桜井議員の「言ってもいない言葉が聞こえる現象」は過去にも指摘されたことがある。
2015年1月に起こったISILによる日本人拘束事件について、安倍首相がイスラム国対策に関し演説で「イラク、シリアの難民・避難民支援」と最初から言及していたにもかかわらず、桜井議員のメールマガジンでは、安倍首相が当初は別の目的を表明しテロリストを刺激したかのように記述し「その後この資金の目的を難民支援のためだと言い換えていた」と、捏造とも取れる内容を配信している。

 桜井充元政調会長は22日のメールマガジンで、首相が17日に行ったイスラム国対策の支援表明に関し「その後この資金の目的を難民支援のためだと言い換えていた」と記した。

首相は演説で「イラク、シリアの難民・避難民支援、トルコ、レバノンに支援するのは、イスラム国がもたらす脅威を少しでも食い止めるためだ」と発言していた。「イスラム国と闘う周辺各国」への支援とも語ったが、難民支援は最初から言及しており、「言い換え」は事実と異なる。
出典:【イスラム国殺害脅迫】民主まるで“学級崩壊”…岡田氏「政府後押し」も首相批判続々 共産は“鶴の一声”で鎮火 – 産経ニュース

基本的に軽率で、自分の勘違いであることも自覚がなく、思い通りに行かないと激高する。
議員には向かない。

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

左翼アイドル制服向上委員会、橋本美香(37才・プロデューサーの嫁)含めてたった3名に左翼アイドル制服向上委員会、橋本美香(37才・プロデューサーの嫁)含めてたった3名に

安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果





最近の記事

  1. 総理官邸に忍者が侵入!安倍総理「官邸の厳しいセキュリティをかいぐぐってくるには・・・派手だよっ!」
  2. 室井佑月「野党の議員は首相の首をかけ自分らの辞表を出してみたら?」←ちょっと何言ってるか分からない
  3. 高須院長、今年の漢字「災」に「こんなの書くの断れよ坊さん」「禍々しい文字、僧侶として悲しく思う」
  4. NHKがこっそり「靖国で段ボール燃える」にタイトル変更、写真も差し替え 発生当初「新聞紙」と伝える
  5. 【NHK】原資は受信料「離婚した妻への養育費に」単身赴任手当524万円を騙し取った副部長を懲戒免職
  6. 【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」
  7. サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視
  8. 日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」
  9. 読売新聞の渡辺恒雄主筆「死亡説を流されたから来たんだよ」原監督の殿堂入りパーティーに登場
  10. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP