民進党分裂か?山尾志桜里と牧山ひろえ、自民・公明推薦候補を応援


民進党分裂か?山尾志桜里と牧山ひろえ、自民・公明推薦候補を応援
27日、横浜市長選挙において自民・公明推薦の林文子候補の応援に、民進党の山尾志桜里衆議院議員牧山ひろえ参議院議員が駆け付けたことで、民進党支持者や野党共闘を望む市民に激震が走っている。
知名度の高い山尾志桜里議員は、蓮舫代表辞任で刷新される党役員人事にも名前が挙がっており、中には代表に推す声もある。再建よりも連合の票を優先し党を割るつもりだろうか?


党を二分する争いに発展か?

前回、民進党は林文子候補を推薦していたが、今回の横浜市長選を「自主投票」としている。別の候補に推薦を出しているわけではないので、反党行為とはならないが、カジノ誘致などの問題で党の方針と反対する候補を応援したことは事実であり、党内で問題視されるだろう。
離党も視野に入れて、連合の票を取りに行くのだろうか?

今回、山尾志桜里議員だけでなく牧山ひろえ議員も林文子候補の応援に駆けつけており、女性議員を中心とした新党立ち上げで連合の票を取り戻す算段もあるのかもしれない。
自公推薦候補の応援演説に、これだけ知名度のある民進党現職国会議員が駆け付けるのに、林文子陣営からは告知がなく山尾志桜里議員側も告知も報告もしていない。一方で牧山ひろえ議員はSNSで応援の様子を拡散しており、牧山ひろえ議員が山尾志桜里議員を呼び込んだという事だろうか?
牧山ひろえフェイスブック

山尾志桜里議員と牧山ひろえ議員は2015年の民主党代表選挙で、共に細野豪志の推薦人となっている。このあたりの議員と党を割っての新党立ち上げか、もしくは対立勢力を抑え込み党内での地位を固めるのか。いずれにしても今、民進党を割ってしまえば、体制が整う前に解散総選挙に持ち込まれ、残党もろとも消し去られてしまうだろう。

今回の横浜市長選は林文子氏の他に、新人の長島一由氏と伊藤大貴氏が立候補しており、共産党や民進党の一部の議員は伊藤大貴氏の応援に回っている。選挙の結果で民進党がどう転ぶか注目したい。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果

朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田氏はファンからの信仰心多い方」朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田は極右」の印象操作を後でこっそり改ざん

SNS・RSSフォロー

最近の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP