再春館製薬がTBSひるおびのスポンサーを降りた!と勝利宣言する人々へ、5か月も前の話ですよ


再春館製薬がTBSひるおびのスポンサーを降りた!と勝利宣言する人々へ、5か月も前の話ですよ

再春館製薬所がTBSひるおびのスポンサーを降りたと話題になっている。ひるおびに関してはVTRの捏造や偏向報道が問題視され、スポンサーに抗議の電話やメールをいれるよう呼びかけられていた。
これを受けて、どこの誰とは言いませんが「遂にひるおびスポンサーから降りた!」「俺たちの抗議が効いている!効いているぞ!」と勝利宣言している方がいるようですが、この人たちは嘘つきなんじゃないかなと疑ってしまいます。
なぜ疑わざるを得ないかと言うと、再春館製薬所は3月の時点でスポンサーを降りているからだ。


実際に行動に出ていたら、こういった事実に直面したはずなんですが。

スポンサーリンク

3月の降板、7月の抗議の成果?

一部のツイッターアカウントが不確かなスポンサーリストを拡散し、その中に再春館製薬所の名前があったことは当方でも確認している。ただし、ほとんどの人が「抗議した」と言いながら、実際には何もしていなかったから、再春館製薬所のスポンサー降板に気が付かなかったのだろう。
また、日本のこころ衆議院東京都第七支部代表の吉田康一郎元都議のツイートを見て「効いてる!」と言ってる人たちは、何を根拠に勝利宣言しているのだろうか?
3月に降板しているという事は、社内では今年の初めか2月に判断されたものと思われ、その時点で森友問題がマスコミに取り上げられていたが、安倍首相は高支持率を背景に余裕を見せていた。降板は森友・加計問題でのマスコミ偏向報道が顕著になる以前の話であり、スポンサーへの抗議が呼びかけられたのも、安倍政権の支持率が急落した7月以降であったはずだ。

TBSひるおびのVTR捏造や、事実に基づかない憶測や憎悪で政権を批判する報道姿勢は批判されて当然だろう。スポンサーへ抗議することも、不買の選択肢も個人的には賛成だ。だからこそ、対立する側から見て笑われるようなことはしないで欲しい。
3月に降板しているスポンサーを取り上げて「7月の抗議が効いてる!」とか、笑いのネタ提供でしかないでしょう。

ということで、偏向捏造番組ひるおびが、泣いて謝罪するまで勝利宣言は控えましょう。

取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ホワイトボードに描かれた、右肩下がりのグラフをさして困っている男性サラリーマンのイラストマスコミの支持率調査に関するデマをNETGEEKが垂れ流している件

命乞い!原口一博議員がまた前言撤回「逃げるネズミとは細野の事じゃない」←証拠公開しとくわ (2)命乞い!原口一博議員がまた前言撤回「逃だすネズミは細野の事じゃない」←証拠公開しとくわ




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 共産党に大ブーメラン!麻生大臣を「ブタ」で擬人化するマンガを公開→批判受け削除、自民党の冊子より悪質な内容
  2. 【改憲・広島代理戦争】鈴木宗男の街宣中に自民・河井あんりがバッタリ!ムネオ節で「河井支持」呼び掛け改憲勢力が結集
  3. ブーメラン蓮舫「子供を産んだかどうかで女性を評価するな!」→有本香「女性候補者が◯児のママ、子育て経験を選挙の売りにしてるよね?」
  4. 新事実発覚!CBCテレビ報道部公式「報ステ富川アナ気持ち悪い」「ネトウヨが静かね。」←これにいいねしたヤツが和田政宗氏を中傷?
  5. CBCテレビ報道局が和田正宗氏への中傷投稿を釈明「ツイッター乗っ取られた」と言わんばかり「報道部員が投稿した形跡はない」
  6. CBC報道局ツイッターが和田政宗候補にクソリプ「ちょっと小突かれただけ、大げさというより売名行為」選挙活動中の暴行被害を揶揄
  7. 共産党の選挙カーが一般車に追突、女性2人が緊急搬送!共産党「候補者は乗車していません」←それは関係ない
  8. 【動画】東京新聞・望月記者がフェイクニュース「辺野古赤土投入」を事実として質問、官邸が再発防止要請
  9. 金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP