しばき隊界隈が悪質なデマ「自民党候補が個人を特定できる情報を収集して公表する」指摘されても削除せず


しばき隊界隈が悪質なデマ「自民党候補が個人を特定できる情報を収集して公表する」指摘されても削除せず2

しばき隊界隈のアカウントが、自民党候補に関する悪質なデマをツイッターに投稿している。


デマのターゲットにされたのは、自民党公認新潟3区の斎藤洋明前衆議院議員。同候補が、有権者から寄せられた意見に対し「個人を特定できる情報などを収集した上で、公表する場合があります」とホームページに記載されているという内容の投稿がされているが、実際には「個人を特定できる情報などを編集した上で」と記載されており、「個人情報を保護してから声を届ける」という内容である。
ご意見・ご質問など│斎藤洋明公式サイト
しばき隊界隈が悪質なデマ「自民党候補が個人を特定できる情報を収集して公表する」指摘されても削除せず
「編集」を「収集」に書き換えて拡散する悪質な手口だ。

指摘に対しても開き直り

投稿には画像も添付されていたが、その画像で「収集して公開」ではなく「編集して公開」ということが確認でき、直ぐに指摘が入った。正しくは「編集」であったことをあっさり認めたが、元のデマ投稿を削除せず開き直っており、意図的なデマで候補者の信用を棄損しようとする意図が伺える。

野党統一候補への援護射撃か?

斎藤洋明前衆議院議員が立候補する新潟3区では、黒岩宇洋前衆議院議員が民進党から希望の党に合流せず無所属で出馬する。これに対し共産党は候補を取り下げる方針で、黒岩宇洋を野党統一候補として支援する方針だ。この野党統一候補の当選を図るため、対立候補をデマで貶めようという意図なのだろうか?
デマを投稿しているアカウント「미 현(みひょん) ????猫の勢力@miyomi34」は、プロフィールが「新潟」となっており、直接的に新潟3区の選挙に関与する可能性もある。

しばき隊界隈は候補者が望まない勝手な援護をして、結果的は票を落とすようなことを繰り返している。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

黒川敦彦氏が公選法違反?選挙応援動員に金銭支払い告知、補助名目でも実費弁償ではない可能性→削除逃亡

時事通信慌ててタイトル変更?東京新聞の佐藤圭が自民・保岡氏の膵臓がん治療を政権批判に利用し大炎上!東京新聞・佐藤圭の炎上で時事通信が慌ててタイトルを変更?自民・保岡氏の膵臓がん治療による不出馬報道

SNS・RSSフォロー

最近の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP