長谷川豊「結婚しない男は殺せ!女の知的水準低いと子供を多く産む、計算できないから」史上最悪の暴言


長谷川豊が史上最悪の暴言「結婚しない男は殺せ!女の知的水準低いと子供を多く産む、計算できないから」

元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏は、10日放送のインターネット番組「激論!長谷川豊の本気論、本音論TV#43」(FRESH!フレッシュ) において、今までにないレベルの暴言を吐き、この回をもって放送を休止することを宣言した。暴言の内容からして、すべての業界から今まで以上に敬遠される事は間違いなさそうだ。
先の衆院選での対立候補を指して「金でつるんでる連中」、自身の住所がネット上で公開されたことに関して「安倍さんの住所晒してやろうかな」、少子化問題では「女性がクルクルパーにならないと子供産まない」と言い放ち情勢の知的レベルが低い方が子供を多く生むという持論を展開、30過ぎてプロポーズしない男性は「全員死刑、殺せ馬鹿野郎!」と暴言のオンパレードである。

気は重いが頑張って一部だけ書き起こしをしてみた。

スポンサーリンク

女性の社会進出を否定する発言と蔑視

ツイッターにアップされた編集動画の中で、特にひどいと思われる部分を書き起こしてみたが予想以上の内容である。

問答無用でNG発言を連発しているのは、少子化対策について語っている場面だ。

「女が完全にとち狂って、本能に支配され切って、完全にクルクルパーにならないと、子供産もうなんて思わないから」
「女性の知的レベルというか、教育レベルが低い国であればあるほどメチャメチャ子供多いんですよ」

長谷川豊氏は、女性が充分な教育を受けず社会進出もしないまま、本能に赴くままに性行為することが少子化対策の決め手だと本気で思っているらしい。元動画では「そりゃそうですよね。計算できないから。本能の赴くまま。」と言っているのも確認できる。本能に関する部分では山尾志桜里議員の不倫疑惑を取り上げて、とても国政選挙に出た人間とは思えない品性下劣な言葉を並べている。その部分は書き起こし不可能。
元動画←本当に気分が悪くなり嘔吐するレベルなので見ない方がいい

さらに長谷川豊氏は、結婚しない男性に対して「殺せ!」と言い出している。

「30歳なのに、5年6年と付き合ってる女性のこと、延々ほったらかしにしてる男とか全員死刑だよ!そんな奴!殺せ!そんな奴ら!生きてる価値無いと思ってるんですよ!殺せ馬鹿野郎!」

救いようがない。長谷川豊氏を炎上芸人として一躍有名にした「透析患者を殺せ」発言の再来である。
このまま、二度とメディアの前に現れないことを強く願う。

この記事をチップで応援

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

検証「雪見だいふく」に業務用や学校給食用は本当に存在するのか?検証「雪見だいふく」に業務用や学校給食用は本当に存在するのか?

イクラ不法所持の疑いで暴力団幹部を逮捕!「サケは盗んだがイクラは盗んでいない」と供述イクラ不法所持の疑いで暴力団幹部を逮捕!「サケは盗んだがイクラは盗んでいない」と供述





最近の記事

  1. サンモニ・大宅暎子さんが正論「年金問題、民主党政権が知らなかったわけないのに選挙に使おうとしいる、麻生さんをイジメても仕方ない」
  2. 希望の党で当選の小川淳也議員が立憲民主党会派入り、前日には国民民主党・玉木雄一郎を励ます会に出席
  3. 何様?韓国議長の謝罪に鳩山由紀夫「私個人にではあったが日本国民に謝られたのである」←勝手に国民の代表になるな
  4. 政治活動ではなく見世物?蓮舫らが「筆談ホステス」の看板掲げ立憲候補と練り歩く、ボイパのおっくんはエプロン姿に「保育士・気象予報士」のタスキ
  5. テレビ朝日が捏造を隠蔽!タンカー攻撃「安倍総理も米に加担、イランが強く非難」と放送→イラン大使館が否定→捏造部分をカットしてネットに再投稿
  6. 香港出身のアグネス・チャン、故郷の大規模デモを完全にスルー!アメリカでのセレブ生活をブログに連投中
  7. SEALDs元メンバーらが香港のデモに連帯!→駐日中国大使館の厳しさを知らされ抗議を中止、なぜか矛先を香港に変更する
  8. 東京新聞の望月記者、ついに幻聴が聞こえたとして政府を批判「内閣情報調査室が私をマークして調べていると聞こえてきた」←知らんがな・・・
  9. 蓮舫と矛盾?立憲・長妻昭「国民全員が年金だけで生活できるということではない」反町理「えっ!?(政府と)違いがない?」
  10.  2018年10月6日午後6時頃、広田被告は運転するSUVで市内の無職男性(69)をはね、道路下の側溝に転落させたが救護をせず逃走。翌日の7日午後5時37分ごろに側溝に頭を突っ込んでうつぶせになって死亡しているのが見つかった。



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP