エビとかはもう、シェフの気まぐれサラダ的扱いでよし(かっぱえびせんでも可)

政治・社会

ebi


もうさ、エビとか何食っても分からないことが判明したんだし、
シェフの気まぐれサラダみたいな扱いでいいんじゃないかな。
「先日はクルマエビでしたけど、本日はシェフのきまぐれでバナナエビです」とか。
場合によっては「本日は、かっぱえびせんでございます」とかでもいいよ。

実際に有名ホテルや大手百貨店が軒並みやらかしてたのに誰も気付かない。
肉などは食感の違いなどを指摘されるケースもあったとか。
対してエビは全般的にハズレがないですからね、全部ウマい。かっぱえびせんも含めて。

偽装するということが良くないのは当たり前、加工品などはアレルギーの問題もある。
その認識が薄いのか、偽装ではなくミスとか言ってる経営者は、テレビカメラの前でよくもあんな見苦しい言い訳できるなと。
それと同様に、違いも判らないのに返金を求めてる客も、恥ずかしくないのかな?と思います。
結局はメニュー表の文字とお金を賞味してるだけなのか?と疑ってしまいます。

ところで、報道されているような有名ホテルや百貨店なら、海原雄山(美味しんぼ)的な人とかも食べてたはず。
その方々も偽装に気付かなかったとしたら「食材の良さ」とか適当にコメントしてんのかな?
でも海原雄山みたいな人は存在しないのかもしれないしね。

でも?でも?

偽装に星付けてたミシュランってのは実在するよ!


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

政治・社会食の安全

Posted by ksl-live!