飼いたくない・・・国産オオクワガタとヘラクレス


この春からぼちぼちと昆虫飼育を再開することにしました。
「飼いたいな」と思う種はたくさんありますが、ブリードすれば増えることを考えると慎重になります。
管理しきれない数を抱え、逸出を自慢するような恥さらしなことはしたくありませんから。

スポンサーリンク

飼いたくない理由

本題、タイトルの「飼いたくない・・・国産オオクワガタとヘラクレス」の意味ですが、
そのままです。
国産オオクワガタとヘラクレスオオカブトは人気もトップクラスで熱心なブリーダーが多数活躍されています。
個人的にも魅力ある種だとは思いますが、どうもお金の臭いがキツくなってくると争いや妬みが産まれてくるようで。
しまいには「この産地はオレのもの!」とジャイアンみたいなひとまでいるのでドン引きです。

飼育するからには「より大きく」「より美しく」育てたいのは理解できますが、その価値観を巡っての争いにウンザリしてしまいます。
単純に、その成長と変態のサイクルを観察する楽しみだけでは許されないような殺伐とした環境に距離を置きたくなるのです。
羽化させた個体の「大きさ」「太さ」を競う目的の集団なら、飼育者として格付けされるような風潮は覚悟のうえでしょう。
ただし、そうでない人もいるのです。
競う意思も争う意思もない人と比較して自分が上に立ったような振る舞いは見るに堪えません。
小学生がおじさんのチャリを抜き去って喜んでるようなものです。
おじさんは競争なんてしていません。

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

『粉飾の「ヒーロー」、堀江貴文 彼がいまだにわかっていないこと 』を読んだよ

『明日、ママがいない』の掲示板に絶賛の嵐!らしいよ・・・





最近の記事

  1. 総理官邸に忍者が侵入!安倍総理「官邸の厳しいセキュリティをかいぐぐってくるには・・・派手だよっ!」
  2. 室井佑月「野党の議員は首相の首をかけ自分らの辞表を出してみたら?」←ちょっと何言ってるか分からない
  3. 高須院長、今年の漢字「災」に「こんなの書くの断れよ坊さん」「禍々しい文字、僧侶として悲しく思う」
  4. NHKがこっそり「靖国で段ボール燃える」にタイトル変更、写真も差し替え 発生当初「新聞紙」と伝える
  5. 【NHK】原資は受信料「離婚した妻への養育費に」単身赴任手当524万円を騙し取った副部長を懲戒免職
  6. 【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」
  7. サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視
  8. 日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」
  9. 読売新聞の渡辺恒雄主筆「死亡説を流されたから来たんだよ」原監督の殿堂入りパーティーに登場
  10. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP