【メモリ開放】iOS8(7)のタスク(バックグラウンド)アプリを終了させる方法は超簡単で気持ちいい


動きがモッサリした時、メモリ開放アプリを使用しても効果がない。
バックグラウンドのアプリが原因と思い終了しようにも以前の方法が使えない。
iPhone5Sに機種変更してからずっと、バックグラウンドで起動してるアプリは消せないものだと思っていました。
が・・・調べてみると以外に簡単な仕様に変更されてたのね・・・

iOS7のタスク(バックグラウンド)アプリを終了させる方法

ホームボタンダブルクリックで表示されるマルチタスクの画面を上にフリックするだけの簡単なお仕事です。
image
このフリックしたときのサクサク感も気持ちいいです。

効果のほどは?

たぶん軽くなったと思います。たぶんです。
アプリを延々とバックグラウンドで放置して良いわけがありませんし。
iPhone5Sって無理矢理iOS7をぶち込んでるような気もするので、重たいと感じたらやってみる価値はありそうです。

マルチタスクは便利だけど懸念が・・・

マルチタスク自体は便利なので多用しているのですが、優しくダブルクリックできない不器用な僕は、ホームボタンをヘタらせそうで心配なのです。
とはいえ、スリープからの復帰もホームボタン使うし、杞憂かな?

まとめ

ホームボタンダブルクリックはマルチタスクのみに変更されたものだと思い込んでました。
以前のiOS6まではホームボタンをダブルクリックしてからの長押しで×マーククリックでアプリが終了できましたが、iOS7,8のこの仕様のほうが断然ラクチンだしスッキリ感がありますね。

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

「Presso」はニュースアプリじゃなくて「はてブ」アプリとして使える

KSLのBuddyPress導入は失敗に終わった

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP