辺野古中止のホワイトハウス請願「返事の来ない放置サイト、実体はない」三宅洋平のブログに物議


辺野古中止のホワイトハウス請願「返事の来ない放置サイト、実体はない」三宅洋平のブログに物議

 ミュージシャンで活動家の三宅洋平氏は10日、英語をよく理解する友人からの情報として、辺野古埋め立て中止をホワイトハウスに呼び掛ける署名に関し「回答は来ないだろう」「実質的なサイトの機能は、トランプ政権以降は運用されていないようだ。」とブログで明かした。

辺野古の基地建設中止を求めるホワイトハウス請願が1/8に1ヶ月の期限を迎え、規定の10万筆を超えて米政府の回答が待たれる状況、

だった。

けど、英語をよく理解する友人からの情報で多分、回答は来ないだろうことが分かった。

QUEENのブライアン・メイ氏まで巻き込んだ署名運動は、20万を超える署名を集めてサイトの5位にランクインしているが、実質的なサイトの機能は、トランプ政権以降は運用されていないようだ。
出典:返事は来ないかもしれない「ホワイトハウス請願システム」 | 三宅洋平 オフィシャルブログ「三宅日記」

スポンサーリンク

過熱する報道が落胆を大きくする

 三宅洋平氏のブログに対しては、一部で憤慨し抗議する者もいるようだが、書かれている内容は過去の報道などがベースとなっており全くのデタラメと否定できないものだ。
 この署名サイトがオバマ政権のガス抜き政策であったことは否めず、三宅氏が指摘するように過去の請願であった「ジャスティン・ビーバーの国外追放」は何ら有効性も実行性もなく見送られ、また「スターウォーズの宇宙要塞デス・スターを建造」などお遊びレベルの請願もあることから、オバマ政権であっても実現可能で政権に有利なものを選択して実行に移していたに過ぎない。

 これがトランプ政権となれば「聞く耳を持たない」のは誰でも予想できることで、実際に一度は閉鎖され再開後もほとんど回答は行っていない。無論、署名を集めている人たちも回答に拘っているわけではなく、アメリカ世論に訴え辺野古の現状を世界に伝えることに意義を見出しているのも事実。それでも、報道の過熱ぶりに対して効果の期待が薄いことや、回答が来なかった時の落胆は覚悟しておくべきで、埋め立てを止める方策は多角的に行えという三宅氏の指摘でもある。

 この三宅氏のブログに怒る人の気持ちもわかるが、辺野古の埋め立て中止を目的とするものと、反対活動そのものが目的になっている人では感じ方も異なるのだろうと思った次第。

関連:三宅洋平が基地反対派に暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがいるなら俺が●す」
関連:増山麗奈「安倍昭恵が大麻で三宅洋平の運動体をつぶした、山本太郎の口座で集めた選挙資金を三宅が流用」

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

大島理森衆院議長「野党がどうして評価が低いのか考えて」←それが考えられないから野党なんですよ大島理森衆院議長「野党がどうして評価が低いのか考えて」←それが考えられないから野党なんですよ

デニー知事にブーメラン!NHKが反撃開始「辺野古サンゴ移植、昨年8月以降は県が許可を出していない」デニー知事にブーメラン!NHKが反撃開始「辺野古サンゴ移植、昨年8月以降は県が許可を出していない」





最近の記事

  1. 枝野幸男、辺野古以外の解決策「今後言わない。外交上の問題になる」菅政権で模索←辺野古しかないのね
  2. 共産党の説明テンプレ暴露「選挙活動ではなく赤旗の販売宣伝活動」公選法違反指摘に言い逃れ指導部が支持
  3. また東京新聞・望月記者が嘘「ハンストの元山さんの質問で長官は笑ってた」←笑われたのは望月記者でした
  4. 立憲・枝野代表、レーダー問題に渋々言及「我が方に理がある」一方の韓国は「秀吉の朝鮮出兵」を持ち出す
  5. 維新・足立康史議員がNHK森友報道に苦言「社長は地中ゴミはあると明言した。NHKしっかり報道しろ」
  6. 【続報】落書きで逮捕された男組元メンバー・手塚空、バンクシーを引用しTW「どんどんスプレーを手に」
  7. 【速報】反差別団体「男組」の手塚空・元メンバーを逮捕、黒色スプレーで落書きをした器物損壊容疑
  8. 【日本共産党】公選法違反指摘され活動員が暴行・脅迫か?被害の杉並区議は全治2週間、刑事告訴を検討中
  9. ユーチューバー全滅?「悪ふざけ動画の禁止」を明確化←基本的に大手はみんな悪ふざけなんですが・・・
  10. 高須院長「がなり立ててない、警備の方は冷静」原口議員「高須先生は嘲笑してない」→田中龍作が記事訂正



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP