iPadでフリック入力したりキーボードの位置を変えたりできるって知ってた?


image

iPadで記事を書くブロガーさんは知っておくべき

この記事もキーボードを分割したiPadminiで書いています。
格段に早く、お手軽に記事が書けちゃいますので『キーボード分割』はiPadブロガーが知っておくべき重要機能と言っても過言ではないでしょう。

iPadのキーボードを分割しフリック入力する方法

このデフォルトのキーボードでは中央辺りのキーが使いにくいですよね。
image
これを分割する方法は簡単!
方法はふたつあります。
簡単なのは、
キーボード上で親指と人差し指で左右にフリックする
※拡大する時のフリックと同じです

もう一つの方法は、
キーボード右下の『キーボードマーク』を長押しする
と分割に関するメニューが表示されるので分割を選ぶだけ、元に戻すのもココを長押しです。
※実は固定解除を選択してキーボードマーク押しながら指を動かすとキーボードの位置も移動できます。
image
image
ハイッ!分割されました。

フリック入力に切り替える方法は?

これも簡単、『日本語かな』に切り替えるだけです。
image
image
これでスマホと同じフリック入力が可能となりました。
右手でフリック、左手で変換候補選択。
超絶早打ちが可能となりますね。
image

木っ端ブロガー(私)のオススメ入力は?

iPadを横に持って入力なら『日本語ローマ字』でリアルキーボード風に!
iPadを縦に持って入力なら『日本語かな』でフリック!

これで外出先でも楽々と記事を書いています。

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

奈良オオクワセンター廃業だそうです。

Yahoo!知恵袋が著作権無視の愚策を決行しました!

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP