【改憲・広島代理戦争】鈴木宗男の街宣に自民・河井あんりがバッタリ!ムネオ節で「河井支持」呼び掛け改憲勢力結集


【改憲・広島代理戦争】鈴木宗男の街宣中に自民・河井あんりがバッタリ!ムネオ節で「河井支持」呼び掛け改憲勢力が結集

 日本維新の会公認の鈴木宗男候補(比例)は16日、JR福山駅南口で街頭演説を行った。この場所での街宣は当初予定になかったようだが、全国的に知名度の高い鈴木氏の演説とあって多くの市民が足を止め聞き入っていた。しかし、最高の盛り上がりは鈴木氏が演説を終了し撤収にかかった時だった。
 なんと、菅義偉官房長官を迎えての決起集会を終えた自民党の河井あんり候補がその現場を通りがかり、鈴木氏の激励を受け自身もマイクを握るという場面があったのだ。


思わぬ激励、でも比例では公明党と共闘

 この日、自民党の河井あんり候補(広島選挙区)は16時からJR福山駅南口で菅官房長官を迎えて街宣を行った。その後、菅官房長官とともに近くの会場で総決起集会を開催し支持を訴えた。
 出口で支持者らを見送った河井候補は徒歩で会場を後にし、道中で市民らと握手をするなどしていたが、福山駅南口ロータリー付近で鈴木宗男候補の演説に気が付き、かつては自民党に所属した大先輩でもある候補に挨拶するためビルの陰でタスキを外し聴衆の後方で待機していたが、すぐに気が付かれ鈴木候補のもとへ案内された。
 
 挨拶を受けた鈴木候補は撤収中のマイクを再度要求し、河井候補へもマイクを渡した。鈴木候補の”ムネオ節”は健在で、もう一人の自民党候補である溝手顕正候補へチクリと入れる場面もあったが、選挙区では河井あんり候補へ投票するよう繰り返し呼び掛けた。鈴木候補は河井候補が訪れる前にも聴衆に河井支持を訴えていたようだ。

 一方、思わぬ激励と支持の表明を受けた河井候補であったが、比例では自身を推薦する公明党の山本博司候補への投票を呼び掛けており、同じ比例の鈴木候補を応援するコメントは避けたようだった。

改憲を巡る広島代理戦争

 出馬表明当初は苦戦が予想された河井候補であったが、選挙戦突入後は国民・立憲のバックアップを受ける無所属の森本しんじ候補を猛追し、自民の2議席独占も視野に入ってきた。森本陣営も国民・玉木代表など大物議員がぞくぞくと広島入りし、自民2議席独占を阻止しようと気勢を上げている。

 当初、二人目の擁立を巡って党内対立が報じらていた自民党であったが、官邸=安倍総理と自民広島県連=宮沢洋一県連会長・岸田文雄政調会長が河井候補の応援演説で同時に登壇、聴取を前に談笑する姿も見せ本格的に2議席独占に動き出しているようだ。ここにきて、維新公認の鈴木宗男候補が支援するとなると、河井候補と森本候補の激戦は改憲の是非を問う代理戦争の様相を呈してきた。

 投開票は21日、その日まで目の離せない選挙区だ。

関連:共産党の選挙カーが一般車に追突、女性2人が緊急搬送!共産党「候補者は乗車していませんでした」←それは関係ない
関連:【逮捕】安倍首相の演説を妨害した女性 撮影者のスマホを地面に叩きつけ粉々に粉砕→当然ですが逮捕されました

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

ブーメラン蓮舫「子供を産んだかどうかで女性を評価するな!」→有本香「女性候補者が◯児のママ、子育て経験を選挙の売りにしてるよね?」ブーメラン蓮舫「子供を産んだかどうかで女性を評価するな!」→有本香「女性候補者が◯児のママ、子育て経験を選挙の売りにしてるよね?」

共産党に大ブーメラン!麻生大臣を「ブタ」で擬人化するマンガを公開→批判受け削除、自民党の冊子より悪質な内容共産党に大ブーメラン!麻生大臣を「ブタ」で擬人化するマンガを公開→批判受け削除、自民党の冊子より悪質な内容

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP