クワガタに鼻挟ませる…山梨の高校野球部で暴行


クワガタに鼻挟ませる…山梨の高校野球部で暴行 – SANSPO.COM http://www.sanspo.com/geino/news/20120719/tro12071911400004-n1.html

かつてはオオクワガタの名産地と言われる山梨のニュース。
こういうタイトルを「不謹慎」という人もいるかも知れません。

スポンサーリンク

では自分が取材して、この記事を書くとしたら?
蹴る・ケツバットは完全に暴行ですが、この一件で明らかに野球の指導とは無縁で練習の流れとは関係ない暴行が「クワガタに鼻挟ませる」です。
確かに記事のタイトルはインパクトが重要で、アクセス数の最重要ポイントです。
人によっては、ふざけたタイトルと思うかも知れませんが「山梨の高校野球部で暴行」では数多あるニュースに埋もれてしまいます。

私は、記者の「伝えたい」と読者の「知りたい」はWin-Winの関係にあると思います。
それとは別に取材対象者の人権があります。
しかし過剰な配慮で事実を隠し、被害者に傾向しすぎると正しい伝わり方をしません。

詭弁のように聞こえるかも知れませんが、この記事から「クワガタに鼻挟ませる」の一文が削除されたら?
野球部での蹴る・ケツバットは許容範囲という意見も根強いという現実があります。
一見ふざけたような「クワガタに鼻挟ませる」という事実が、指導目的ではなく上級生の一種快楽的な暴行であった事を伝えているのです。
この行為は不意に行うことが困難で、優位な立場で抵抗を許さない状況があったという裏づけにもなっています。

まあ、サンスポですからオモシロタイトルを重視したという憶測は無視できませんが・・・
読む側が読み取ろうとする努力も必要かな?って思います。

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

これが法的に許されるの?

あなたは昆虫を殺せますか?





最近の記事

  1. 【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」
  2. サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視
  3. 日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」
  4. 読売新聞の渡辺恒雄主筆「死亡説を流されたから来たんだよ」原監督の殿堂入りパーティーに登場
  5. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」
  6. ソフトバンクもファーウェイ・ZTE排除に同調、5G基地局などに中国製使わない方針、一般向け製品は?
  7. 立憲民主議員「韓国に怒ってる!韓国製品買わないK-pop聞かない」有田芳生「しかるべき部署に連絡」
  8. 立憲民主党・杉尾秀哉議員が「民放九条の会」で講演←民間放送で働くスタッフが改憲に反対して結成
  9. 有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!
  10. ジャパンタイムスが徴用工・従軍慰安婦の表現変更、ケント・ギルバード氏「応援するメッセージを送ろう」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP