放虫問題と標本


相変わらずYahoo知恵袋では、放虫する場所を尋ねる質問が後を絶たないようだ。

「可哀想、広い自然に帰したい」という都合のよい表現にすり替えているが、内面では・・・
「飼いきれない、死虫を見たくない・処理したくない」といった偽善的放虫でしょう。

スポンサーリンク

こういった偽善的放虫の背景には様々な心理が働いていると思いますが、教育不足・勉強不足としか言いようがない。
自己の癒しや満足感を正解とし、偽善やエゴに言及しない、現実は見ない、こういった間違った道徳教育が産んだ弊害でしょう。

「放すなら殺す」
これが絶対悪だと思うなら、最初から虫を飼わなければいい。
エゴを自覚し、エゴに許容範囲を設定できないなら昆虫を飼わないほうがいい。
私はそう思います。
エゴのない人間なんて無味無臭の空気みたいな人。
エゴの無い完全クリーンな人間なんて、犬に食われても叩くことすらできない。
人間らしさどころか、生きていけません。

前置きはこのへんにして本題。

放虫をする残念な人は、なにも「素人」と呼ばれる人達だけではない。
専門家を自称する人でも、カブトムシやクワガタ、ホタルといった好まれやすい昆虫だけを放すことを教育や観光事業一環として行い、恥ずかしげも無くマスコミの取材を受け、自らの無知とご尊顔を晒している。

また、昆虫ブームを読み誤った昆虫業者が売れ残りを遺棄しているという話を聞くことがあるが、全く理解できない。
人の目を盗み、悪いと解って遺棄するくらいなら殺せばいい。
それも未展足の標本として管理すれば種によっては販売もできる。
業界で絶対悪とされる放虫をするに至る、その思考回路が不思議でならない。

標本もやる業者なら、こんな残念なことはしないでしょう。
子供の自由研究レベルの標本すらやっていない、そもそも「標本」という発想と関連付けすらできない昆虫業者は「専門」ではないですね。

ということで・・・
KSLオークションに標本が出品されていますので、これを機会に標本に親しみを。(少しステマ)
http://ksl-auction.com/

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

KSLオークションにメダカ・魚類カテ追加

KSLオークション運営について





最近の記事

  1. 【NHK】原資は受信料「離婚した妻への養育費に」単身赴任手当524万円を騙し取った副部長を懲戒免職
  2. 【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」
  3. サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視
  4. 日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」
  5. 読売新聞の渡辺恒雄主筆「死亡説を流されたから来たんだよ」原監督の殿堂入りパーティーに登場
  6. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」
  7. ソフトバンクもファーウェイ・ZTE排除に同調、5G基地局などに中国製使わない方針、一般向け製品は?
  8. 立憲民主議員「韓国に怒ってる!韓国製品買わないK-pop聞かない」有田芳生「しかるべき部署に連絡」
  9. 立憲民主党・杉尾秀哉議員が「民放九条の会」で講演←民間放送で働くスタッフが改憲に反対して結成
  10. 有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP