有田芳生議員、鬼怒川決壊をネタにする不謹慎投稿を連発


福島瑞穂議員(社民党)のガッツポーズに続いて、有田芳生議員(民主党)が鬼怒川決壊の災害をネタにする不謹慎ツイートを投稿し批判の声が上がっている。
「桜田門、決壊!」「桜田門前。決壊が続いています。」と連続して投稿され、鬼怒川決壊の災害をネタにしたものと思われる。
問題の投稿は9月14日、安保法案に反対する大規模デモを実況する形で自身のツイッターアカウントから投稿された。

問題となった不謹慎ツイート

1件目は「桜田門、決壊!」


2件目は「桜田門前。決壊が続いています。」

安保法案に反対するデモの群集がなだれ込む様子を、鬼怒川決壊の様子と重ね合わせたのだろうか?
14日現在、常総市では安否不明者が15名、今回の豪雨での犠牲者は7名。
この非常事態にデモを扇動し、混乱を招いてそんなに楽しいのか?

せめて行方不明者の無事を祈ってくれ。犠牲者を悼んでくれ。
せめて災害をネタにすることをやめてくれ。

いっそのこと議員辞職してくれ。

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

鬼怒川決壊の最中、福島瑞穂がガッツポーズ写真を投稿する。

たばこ屋の看板未成年者喫煙の責任をコンビニに押し付けるな!

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP