共産党「政権取ったら安保は廃棄しない」武力行使もやっちゃうよ!


SEALDs(シールズ)のドンチャン騒ぎがメディアに取り上げられた事で、なぜか舞い上がっている日本共産党が「政権取れるなら安保は廃棄しない」とかいう、権力欲剥き出しの方針をぶち上げた。
なにをどう勘違いしたのか、共産党政権『国民連合政府』(失笑)とか言い出した志位和夫委員長は、今まで共産党が叫んできた日米安保廃棄を「凍結」と言う詭弁でごまかして権力を握ろうと必死だ。

スポンサーリンク

権力のためなら党是を廃棄し安保凍結?

日本共産党は権力に目が眩んでいる。
同党の志位和夫委員長は15日、外国特派員協会での講演で以下のように述べた。

たとえば、日米安保条約についてどうするか。私たちは(安保条約)「廃棄」という方針ですが、国民連合政府の対応としては「凍結」するということになります。「凍結」とはどういうことか。戦争法廃止を前提として、第一に、これまでの条約と法律の枠内で対応する、第二に、現状からの改悪はやらない、第三に、政権として廃棄をめざす措置はとらないということです。野党間の政策上の相違点については、こういう精神で対応していきたいと私たちは考えています。
出展:しんぶん赤旗-なぜ「国民連合政府」か―その意義について/外国特派員協会での志位委員長の講演

このオジサンは何を言っているのでしょうか?
あの国会前でのドンチャン騒ぎは何だったのか?
あれだけ「日本はアメリカの属国」だとか「戦争する国」だとか叫び続け、安倍首相を中傷するプラカードを掲げたデモに参加してたのは人気取り?
結局、本音では日本共産党も現状ではアメリカの軍事力が必要だと思っている事が、この発言で明らかとなった。
あれだけ安保関連法案を「違憲!違憲!」と叫びながら、事実上違憲状態の自衛隊の存在には一切触れようとしなかったのも頷ける。

国民連合政府は武力を行使する

しんぶん赤旗には書かれていませんが、産経の書き起こしによると、

現行の日米安保条約第5条に、日本が武力攻撃を受けた際には共同で対処することが述べられている。この条約で対応することに政府としてはなる。
出展:【共産・志位委員長会見】(6完)尖閣諸島は国際法上も歴史的にも日本の領有だ – 産経ニュース

共同で対処って?それ武力行使するってことですよねぇ・・・
SEALDs(シールズ)の方々は今すぐデモの準備をしてください。
「戦争する国、国民連合政府、絶対反対!」
「俺たちは志位るズ辞める!」

頼みましたよ。まさか、日本共産党による戦争は正義とか言わないよねぇ?

この武力行使に関する発言は「しんぶん赤旗」には書かれていません。
なんか、どこぞの国の国営放送に似てますね。これが自民や公明なら「大本営発表」とか言って猛烈に批判するくせに。

戦争が起きたら民主党のせいにしよう

先述の武力行使発言には続きがある。

党としては日米安保条約を廃棄して日米の友好条約に置き換えるという大方針を変更するわけではない。この大目標を私たちは一貫して追求する。しかし、国民連合政府にそれを求めることはしない。凍結とはそういう意味だ
出展:【共産・志位委員長会見】(6完)尖閣諸島は国際法上も歴史的にも日本の領有だ – 産経ニュース

無茶苦茶ですな。武力行使する事態になっても日本共産党の党是「日米安保条約を廃棄」は変えないということか。
で、戦争が起きてしまったら、それは日本共産党の責任ではなく国民連合政府が実現したら第一党になる民主党に責任を押し付ける魂胆がみえみえです。
これが選挙協力する最大の理由なんじゃないかな?民主党の議席数確保に協力しておいて主導権は日本共産党、そして紛争や戦争が起きたら「第一党は民主党」と言って逃げる気満々ですな。

日本共産党ってこういう党なんですよ。
SEALDs(シールズ)がどう対応するかも楽しみだ。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

高菜ごはん「ラーメン屋でライスだけ」問題の答えは広島お好み焼き店にあった

俺氏が書いた記事のランキングを唐突に発表する!の巻。





最近の記事

  1. 今週の舛添さん「無党派票は自民党に行く」先週の舛添さん→「野党+無党派で48.6%だから政権交代は可能だ」
  2. 【選挙互助会】立憲民主党と国民民主党が結集しても政権交代が不可能な理由
  3. ノザキのコンビーフ転売に公式「まだ在庫ある。転売品買わないで」→定価以下でも売れなくなり転売ヤーが在庫抱える
  4. 立憲・安田真理さん「小国日本」と中国目線の蔑称を使い「自衛隊は米軍日本支部に変質しちゃう」志位委員長に共産党政権を望むメッセージ
  5. 東京新聞が訂正「夕刊に掲載した英国ヘンリー王子夫妻の写真は蝋人形でした」過去には時事通信が同じミス
  6. 東京新聞・佐藤圭記者が常磐線全線開通に難癖「利用するのはもっぱら東電廃炉・除染関係者だけ」事実無根と批判殺到
  7. 【対日有害活動】原口一博さん「中国は民主主義、共産党以外に党が6ある」中国共産党のお友達に教えてもらった模様
  8. 【日本共産党】3年で党員の5%が死亡と発表、党員減少の主因は老衰か?
  9. これで国会議員?立憲・塩村文夏「自衛隊中東派遣の審議、閉会中だから逆立ちしても無理」→閣議決定当日、閉会中審査をひらくことで与野党合意
  10. 初鹿明博議員が野党会派を離脱→代わりに入会した笠浩史議員→憲法改正、TPP、原発再稼働に賛成!共産党が嫌い!



最近の投稿

PAGE TOP