DJポリスが騒乱をひき起こす様を完全再現してみた

KSLブログ

カプセル ダチョウ倶楽部ストラップ 全8種セット
写真:カプセル ダチョウ倶楽部ストラップ 全8種セット

今年も渋谷でのハロウィンで逮捕者がでたとか。
だが、この騒乱のメインイベントは仮装ではない。
あの!DJポリスの警備漫談だ。
とりあえず10月31日渋谷騒乱を題材に分かりやすく解説してみた。

DJポリス師匠とダチョウ倶楽部

警視庁「渋谷ハロウィンに、あの!DJポリスがやって来るぞー!」

DQN肥後「じゃあ、俺達も渋谷行って騒いでDJポリスに絡んじゃおうぜ。」

DQN寺門「DJポリス師匠の警備ツッコミは、信号無視と通行妨害がフリだからな。」

DQN上島「押すなよ、押すなよ?車道に出たらDJポリス師匠に怒られるからな。」

DQN肥後と寺門、DQN上島をドーン!

DQN上島が車道に飛び出しズッテーン!

DQN上島「殺す気かー!」

それを見た若手群衆はズッコケリアクションで車道になだれ込む。

DQN上島がもみにくちゃにされる。

DJポリス「ちょっと!ちょっとー!下がって下がってー!(怒)」

師匠のマジ切れに空気悪くなる。

なんとかしようと考えるDQN上島、そうだ!あれしかない!

徐々に元の位置に戻る若手群衆。

車道の真ん中でポツンと佇むDQN上島。

全裸。→タイホー!

まあ、こんな感じでDJポリスとの絡みを求めるDQNが集まるわけですよ。
DJポリスが来なけりゃこんなドタバタ劇は起こらない。

という事で、警視庁はDJポリスの出演予定をマスコミにリークするのはやめましょう。危険です。

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう