キュウリに驚く猫動画はけしからん!らしいのですが・・・


ネットで話題の「キュウリに驚く猫動画」
これが、専門家に言わせると「ストレスを与えるのはよくない。面白半分なら、人間性を疑います」とのこと。
言いたいことは分からんでもないが、猫だって人間驚かそうと常に画策してるし、気分次第では「押すなよ!押すなよ!」みたいな感じでわざと背中を見せてるんですけどねえ。
問題の動画がコチラ

スポンサーリンク

猫はストレスを誘っている

そりゃ、ストレスが良くないのはバカでも知っている。
だが、完全ノーストレスでは猫も退屈だろう。
「わいを追い回して捕まえてみんかい!」
というアピールは猫の定番でもある。

猫の言い分を聞いていては仕事にならない

猫は仕事が嫌いです。

仕事は猫のストレスだから仕事しない!
それでは食っていけません。
猫の餌代も稼げません。

猫は人を驚かすよ

猫にしてみれば、人間を驚かすのは仕事です。
それで飼い主がショック死したなら、それは仕方のないことなのです。

まあ、専門家とかいっても猫と話せるわけではない。
何がストレスかも聞いてみなけりゃわからない。
「専門家」という存在自体がストレスかも?

取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

犯罪者に飼育技術を教わるほど研究者はバカではない。

田中龍作さんがパリのテロと安倍批判のキメラ記事を連発




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 共産党が隠蔽・改ざん!麻生大臣をブタで擬人化したマンガ「臭いものにブタ!」のコマをこっそり差し替え再公開
  2. 元SMAPのテレビ出演にジャニーズ事務所が圧力?公取委が注意←応じた民放の責任をジャニーズ出演の報道番組はどう伝えるのか
  3. 共産党に大ブーメラン!麻生大臣を「ブタ」で擬人化するマンガを公開→批判受け削除、自民党の冊子より悪質な内容
  4. 【改憲・広島代理戦争】鈴木宗男の街宣中に自民・河井あんりがバッタリ!ムネオ節で「河井支持」呼び掛け改憲勢力が結集
  5. ブーメラン蓮舫「子供を産んだかどうかで女性を評価するな!」→有本香「女性候補者が◯児のママ、子育て経験を選挙の売りにしてるよね?」
  6. 新事実発覚!CBCテレビ報道部公式「報ステ富川アナ気持ち悪い」「ネトウヨが静かね。」←これにいいねしたヤツが和田政宗氏を中傷?
  7. CBCテレビ報道局が和田正宗氏への中傷投稿を釈明「ツイッター乗っ取られた」と言わんばかり「報道部員が投稿した形跡はない」
  8. CBC報道局ツイッターが和田政宗候補にクソリプ「ちょっと小突かれただけ、大げさというより売名行為」選挙活動中の暴行被害を揶揄
  9. 共産党の選挙カーが一般車に追突、女性2人が緊急搬送!共産党「候補者は乗車していません」←それは関係ない



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP