「お客様の声」を設置してるところでは買い物をしたくない


掲示板
「お客様の声」とかいうタイトルの掲示板。
スーパーやデパートなどで良く見かけます。
私は「お客様の声」として、従業員の悪口を掲示しているようなところでは買い物をしたくありません。所詮は匿名です。悪意しか感じません。

スポンサーリンク

嫌がらせを真に受ける残念な経営者

「お客様の声」を見れば、その施設の管理者である店長や支配人の人間性が見えてくる。また、掲示のルールや方式で経営者がバカなんだとわかる。
単なる誹謗中傷や、従業員の容姿に関わることを掲示しているような企業は訴えられて潰れてしまえと言いたくなる。管理者が言えないことや言いにくいことを「お客様声だ」とここぞとばかりに掲示してるんだろうなあ。
あそこに書かれていることの大半が、従業員の悪口や客のワガママです。
直接言うとクレームみたいにとられ、気がひけるという奥ゆかしい有益な指摘もありますが、全体からすれば有益なことなどは1割にも満たないでしょう。どれを見ても愚にも付かない事ばかりで、直接言えばいいようなことばかり。
そして、そのほとんどが「嫌がらせ」としか思えないような内容である。
従業員の無礼な振る舞いが真実なら直接抗議すればいい。それができないということは書いてる側に後ろ暗いことがあるのではないかと考えるのが妥当。
「笑顔が無い」とか「愛想が悪い、気が利かない」とか、一体自分を何様だと思っているのかという内容を、しかも匿名で投書するようなババア(予想)の言い分なんて無視してやればいいと思う。
中にはどの従業員か特定できるような内容もある。どれだけ事実確認がなされたのか?その事実確認は弱い立場である労働者が、事実でないと思いながらも認めざるを得ない状況ではなかったか?
そんなことを考えていると、あのような卑怯な匿名掲示板を堂々と掲示し、理不尽な内容であっても店長や責任者が「申し訳ありません。指導します。」とか、薄情にも従業員の名誉を貶める側に立っているのをみると買う気が失せる。

利益に見合わない過剰な顧客意識は無視しろ

高級ホテルなどはサービスを売りにして、そのサービスは価格に含まれています。
高い金払ってるのに、無愛想だったりミスがあったりすれば「金返せ」と言いたくなるのも当然です。だが、それも直接現場で指摘するのが普通です。
一方、スーパーやデパートはどうでしょう。
1円単位で経費を削り、従業員はけして高給取りとは言えない。少しでも安く商品を提供しようと必死の努力をしています。客側も少しでも安いところで買おうという意識で利用する店を選んでいる。
「こちらのほうが卵が5円安い」みたいなレベルで利用してる客が、高級ホテル並みのサービスを求めていると思うと笑えてきます。
確かに笑顔で対応してくれると気持ちがいいし、気が利く従業員がいるお店ならまた利用しようという気持ちになります。だからどの店も接客姿勢にはうるさい。
しかし、それは選んでもらう為のサービスであって客側が、あって当然と思うのは間違いです。そういうサービスが必要ならそれなりの金を払えと言いたい。

気に入らなければ利用しなければいいのです。
そして、経営者は従業員の名誉を貶めてまで儲けたいのか?と問いたい。
私は、匿名の掲示板を店に掲示してる時点で、経営者がバカなんだと判断します。お前が現場を見ていないからこんなものが必要になるんだと。
中には不都合な従業員を首にするために「クレーム」を捏造、なんて話もある。

どうしようもない経営者と、どうしようもないババア(予想)のコラボレーションを見せられるこっちの身にもなれ。

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

同性愛差別の岐阜県職員「難民問題」「テロ」「シールズ」でも問題発言

鍵を紛失家の鍵を紛失!鍵屋の価格表示にはトラップが多いので注意しましょう。





最近の記事

  1. 立憲・長妻昭議員が謝罪 技能実習生の死傷者数めぐる誤認ツイート、足立康史議員「煽るのでなく冷静に」
  2. 総理官邸に忍者が侵入!安倍総理「官邸の厳しいセキュリティをかいぐぐってくるには・・・派手だよっ!」
  3. 室井佑月「野党の議員は首相の首をかけ自分らの辞表を出してみたら?」←ちょっと何言ってるか分からない
  4. 高須院長、今年の漢字「災」に「こんなの書くの断れよ坊さん」「禍々しい文字、僧侶として悲しく思う」
  5. NHKがこっそり「靖国で段ボール燃える」にタイトル変更、写真も差し替え 発生当初「新聞紙」と伝える
  6. 【NHK】原資は受信料「離婚した妻への養育費に」単身赴任手当524万円を騙し取った副部長を懲戒免職
  7. 【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」
  8. サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視
  9. 日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」
  10. 読売新聞の渡辺恒雄主筆「死亡説を流されたから来たんだよ」原監督の殿堂入りパーティーに登場



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP