NHK世論調査に生活の党が無い!←支持率0でした

マスコミ・報道

NHKが行った世論調査の結果に「生活の党と山本太郎となかまたち」の支持率どころか党名すらない!これはけしからん!
という批判がツイッター界隈でちらほら・・・

皆さん、もうお分かりでしょう。
そう、支持政党を「生活の党と山本太郎となかまたち」と回答したひとがゼロだったのです。

支持率ゼロと判明したあとの言い訳

ちなみに、「生活の党と山本太郎となかまたち 」の名前が無いからNHKは不公平だと騒いだ人のツイートがこれ。


激オコですね。
これはけしからん!とNHKに問い合わせをしたそうです。
その結果がコレ(笑)


これは恥ずかしい。
回答者1068人で「生活の党を支持する」と回答した人がゼロ。
にもかかわらず、「回答なしでも「生活0.0」とかいたほうがいい。」とか。
そしてさらに・・・


TBS調査での「0.3%」を強調(笑)

そもそも、選択肢を示さないと名前が出てこないようなレベルは支持者とは言えないでしょう?
NHKの調査では、自民党も選択肢を提示されない状態で37.6%なんですが。
公平に調査した結果、生活の党支持者はゼロであるという結果。
それを「生活の党0.0」と書けって言われてもNHKも困るでしょう。

生活の党の哀れな結果を晒すことなく、支持するという回答のあった政党のみ記載したHNKは優しいな!と思った次第です。

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で