社民党 増山れな候補が「売国奴・国賊」と野党党首への批判を拡散


7月の参院選に社民党から立候補する増山れな候補が、安保法案に反対する野党の党首らを「売国奴・国賊」と厳しく批判するツイートを再拡散。
増山れな候補が拡散リツイートした内容が以下
増山れな売国奴・国賊
ツイート元→https://twitter.com/k03168452/status/701148232995328000

「売国奴・国賊」は間違いでは済まされない

リツイートとは、ツイッター内で他のユーザーが投稿した内容を自分のタイムラインへ再投稿する機能。基本的にリツイートは「同意」を意味し、批判的にリツイートする場合はリツイートに批判コメントを追記するか、直後に批判コメントを投稿し自説を述べる。
今回の増山れな候補のリツイートは「公式リツイート」と呼ばれ、同意・賛同の意として自分のフォロワーや閲覧者へ再拡散するときに使われる手法であった。

問題のツイート内容は、安保法案に反対する野党4党首を「売国奴・国賊」と厳しく非難する内容で、批判の的は増山氏を擁立した社民党の吉田忠智党首、共産党の志位和夫委員長、民主党の岡田克也代表、生活の党の小沢一郎共同代表に向けられたもの。
内容としては、

▼売国奴・国賊炙り出しの集大成! #共産党 #民主党 #社民党 #反日 #朝鮮人 #左翼 →戦後70年間、善良な日本国民はこいつらに散々騙されてきたが ▼もうお前らには絶対に騙されない!徹底的に叩き潰すのみ! #YES安保法案
元ツイート:@k03168452

要約すると、「安保法案に賛成」と「左派政党を叩き潰す」という内容で、ハッシュタグには「朝鮮人」も含まれておりヘイトスピーチともとれる。

当方が問題を指摘した直後にリツイートは取り消されたが、取り消せば済むという問題ではない。
増山れな候補は過去の問題ツイートや疑惑で度々炎上し、野党共闘の妨げと言われ野党支持者からの批判が高まっていた。
最近では炎上を警戒したのか、他人のツイートのリツイートや引用が増え、その中で自らが野党共闘に賛同していることをアピールするリツイートを繰り返す過程で当該ツイートを再拡散してしまったものと思われる。

しかし、これは「間違えました」では済まされない点がいくつかある。
まずは、ツイートの発信者がどのような人物かも確認せずリツイートを連発するという節操のなさが政治家として適切な行為かということ。
また、当該ツイートには「売国奴・国賊・朝鮮人」というネットにおける典型的なヘイトの様相が見られ、仮にこれが与党自民党や安倍政権を批判するものであっても再拡散するべき内容ではない。
この理屈は「右翼のヘイトは悪いヘイト、左翼のヘイトは良いヘイト」という、SEALDs界隈の独善によく似ている。
ましてや、これが自党である社民党の吉田忠智党首や共産党の志位和夫委員長に向けられたものであったとは目も当てられない惨状だ。

これでも社民党は増山れなを推すのか?

こんなレベルの候補を社民党は看板として擁立して大丈夫なのだろうか?
東京選挙区は改選6議席とは言え、前回2010年選挙では民主党の蓮舫議員を始めオールスター戦となった選挙区。共産党は小池晃副委員長が6位に終わり選挙区で落選(比例復活)するなど大変厳しくもあるが、与野党ともに複数の議席を取れる大選挙区でもある。
自民・公明に加え、安保法案で賛成に回った「日本を元気にする会」代表の松田公太議員がどれほどの得票を得るか未知ではあるが、激戦は必至。
一方で社民党と言えば、前回2010年の選挙では(元)衆議院議員秘書の新人が得票率1%台という惨敗を喫している。
本当に野党共闘する気があるならば、1人区でなくとも野党の議席増が見込めるこの東京選挙区は、民主・共産候補に票を集中させるべきである。

しかし、残念ながら社民党は現議席が衆参合わせて5議席しかない。参議院選挙で一つでも議席を落せば、政党の要件を満たせないことが濃厚となる。
国会議員が5人以上所属するか、直近の国政選挙において全国で2%以上の得票を得られなければ政党と認められず、政党助成金も得られない。

野党共闘の理屈から言えば、増山れな候補のような不安定な候補は取り下げ、民主・共産への応援に回らなければならないはず。だが、社民党は国政政党の要件ギリギリの政党であり、野党共闘に票を譲るということは「解党」を意味する。

野党共闘など各政党が「我に我に」と他野党の票に群がっているに過ぎず、議席を譲る構えを見せている共産党でさえも、実際はイメージアップによる比例増を目論んでいるとしか思えない。結局のところ得をするのは共産党だけ。
そんな共闘に社民党が本気で乗っかることなどできません。

(野党)(共)産党のために(闘)
これを略して「野党共闘」ではないでしょうか?
それでも野党共闘に邁進するというなら、社民党は即刻、増山れなの公認を取り消して見せて欲しい。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

種の保存法改正で露呈した一部昆虫愛好家の偏執ぶり

増山れな「ローマ法王”とか”アメリカ大統領に会える気がする」

SNS・RSSフォロー

定期購読マガジン&メルマガ

最近の記事

  1. コロナに効く!朝日新聞デジタル「朝日新聞の正確な情報をご覧いただくことで新型コロナの不安やストレスを軽減、心身の健康維持の一助となる」
  2. 野党「緊急事態宣言が遅い」→維新・松井代表「無責任な野党は桜と森友、彼らこそ閉じこもって、もう出てこないで」
  3. 前川喜平「アパホテルにだけは泊まらない。思想感染地帯だから」→立憲・塩村あやか議員が「いいね」で賛同
  4. 蓮舫が本音投稿「感染拡大のための協力は惜しみません」→慌てて削除するも時すでに遅し・・・
  5. 枝野「立憲民主党はあなたです」→N国を除名された無所属候補が立憲民主党の選挙カーを用意して走り出す事態に
  6. 中国が日本のマスクを横取り?→アイリスオーヤマ「全量を日本に向けて輸出している」デマ発信源はモーニングショー
  7. おしゃべり蓮舫「今日から学校を一斉休校にするべきだった!宣言に躊躇入らない!」→1か月前の蓮舫「休校要請はすぐに撤回すべきだ!」
  8. 【動画】立憲・枝野会見で記者が暴言「志村けんは感染したくて出歩いた、感染拡大させた当事者で負の遺産みたいな面がある」→枝野困惑
  9. 立憲民主くんがデマ「布マスクの発注先は山口県のメーカー」→「安倍友優遇」名指しされた業者に苦情の電話が殺到
  10. 朝日新聞「安倍の布マスクは効果がない」→朝日新聞ショップ「布マスク 2枚3300円、マスク品薄下の救世主!」

最近の投稿

PAGE TOP