「保育園落ちた日本死ね」に騙されてはいけない


「保育園落ちた日本死ね」
http://anond.hatelabo.jp/20160215171759
この暴言がなぜか絶賛され国会でも採り上げられている。
しかし、これに騙されてはいけない。
絶賛している人達は、この記事の投稿先を知っているのだろうか?

はてな匿名ダイアリーというゲスなサービス

話題になっている「保育園落ちた日本死ね」は『はてな匿名ダイアリー』という匿名ブログサービスに投稿されている。
このサービスは「株式会社はてな」が運営する「はてラボ」の実験企画のひとつ。株式会社はてなと言えば「はてなブックマーク」や「はてなブログ」が有名であるが、そこに寄せられるコメントの質の悪さが度々問題となっている。
特に著名人に対する攻撃や誹謗中傷コメントが多く、一部の著名人からは会社そのものの認識と対応のまずさを批判されている。
この「はてな」のサービスを利用するにはユーザー登録を行い「はてなID」を取得する必要がある。このIDによってブログ投稿やコメント投稿のユーザー識別が行われるのは他者のサービスと同様である。
しかし問題の「はてな匿名ダイアリー」は、その「はてなID」を表示することなく、完全な匿名で記事を投稿することができる。
ざっくり言うと「ブログ版2ちゃんねる」である。
そもそも、はてなブログや他社サービスでも公開されるのはIDのみで、一定の匿名性が保たれている。にも関わらず、IDすら公開できないような理由とは?
ここが「2ちゃんねる」と酷似している点です。
IDなどから「ネット上の自分」すらも推測されては困るような罵詈雑言をぶちまけたいという、人間の汚い部分を利用しているのです。
その「ブログ版2ちゃんねる」への匿名投稿を恥ずかしげもなく国会で取り上げているのです。それも「死ね」という暴言とともに。

なぜ政府は取り合わなかったのか?

この暴言ブログに賛同する人たちが、国会での安倍首相の答弁を批判している。
しかし、国会という場で「ブログ版2ちゃんねる」の投稿について議論するのが正しいことなのだろうか?
他にも保育問題や待機児童の問題を取り上げているブログは沢山ある。
その、暴言を含まず一定の責任をもって投稿しているブログを取り上げず、「ブログ版2ちゃんねる」である「はてな匿名ダイアリー」を採り上げるという理由はなんなのか?
内容を見ても、
「保育園落ちた日本死ね!!!」
「何が少子化だよクソ。」
「不倫してもいいし賄賂受け取るのもどうでもいいから保育園増やせよ。」
「オリンピックで何百億円無駄に使ってんだよ。」
「保育園増やせないなら児童手当20万にしろよ。」
http://anond.hatelabo.jp/20160215171759

知性も理性も感じられない。
他にもっとまじめに対案まで考えて発信している人がいるのに。
どうしてこんな下品で乱暴な文言が含まれる匿名投稿を国会に?
こんなもんは無視して、別の方の記事を採り上げるのが筋。

そしてこの投稿者は、数日後にはツイッターアカウントを開設している。おかしいいよね?なんで、はてな匿名ダイアリーだったの?

私は保育の問題を軽視しているのではない。
他に良いソースがあるのになんで「死ね!」なんだ。
自分がうまく行かないと「死ね!」と書いても許されるのか。
怒りの度合いを暴力や暴言で表現することは恥ずべきことだ。

メディアや国会議員は「ブログ版2ちゃんねる」はてな匿名ダイアリーの実情をよく調べた方がいい。
知れば恥ずかしくて相手にしたくなくなるはずだ。

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

有料ラジオなのにジャニーズ出演部分すべてが配信停止

吉良よし子(夫は区議)に「保育園落ちた理由」を指摘したらブロックされた

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP