市民連合新潟がAKB総選挙関連イベントを無断で計画


市民連合@新潟がHARD OFF ECOスタジアム新潟で開催される「AKB選抜総選挙2016」(AKB48 45thシングル選抜総選挙)に関連して、「AKB総選挙×参議院選挙に行こう!キャンペーン」を告知している。
日程はAKB総選挙の当日、場所は新潟駅南口広場。
HARD OFF ECOスタジアム新潟へ向かうファンが降りたつ駅である。
AKB総選挙市民連合新潟
画像:市民連合@新潟ツイッターより

AKBグループが参院選の投票を呼び掛けるなら理解できるが、特定候補(森ゆうこ野党統一候補)を支援する団体と手を組むのか?
そう疑問に思う人も多いだろう。

結論から言うと「無断イベント」である可能性が極めて高い。関係者に問い合わせをしてみたが、間違いなさそうです。

フジテレビも驚いている

このイベントは市民連合新潟のツイッター、フェイスブックページで告知されており、野党統一候補の森ゆうこ前衆議院議員も拡散している。


市民連合新潟のホームページからダウンロードできる「ゆうこ・もりもり・元気通信」にも掲載されている。


前述のとおり、無断イベントである可能性が高い。
公式のホームページにも関連情報は見当たらない。

AKB運営会社への問い合わせは、原則として一般人にはできない。
そこで私は「AKB48第8回選抜総選挙」として、当日生中継で特番を予定しているフジテレビに問い合わせをしてみた。

オペレーターの女性にこのイベントについて尋ねてみると、すぐに番組関係者に確認をしてくれた。結果は予想通り、番組側はこのイベントに関係はしておらず、イベントの情報を運営側からも市民連合からも知らされていないとのこと。
当日は混乱が予想され、出演者や関係者の安全確保に神経を尖らせていたであろう番組関係者は「とにかく驚いている」とのことだった。

無断でAKB48の名前を使用していた可能性がさらに濃厚になった。

警察の周辺警戒も混乱させる

フジテレビへの問い合わせで「無断」であることが濃厚となる。これにより、ある問題が生じている。新潟駅南口の混乱だ。
そこで、新潟県警にこのイベントについて感知しているか聞いてみた。
当然、当日の警部情報などは教えてくれなかったが、情報の告知場所など熱心に聞き取りをされ、担当部署に伝えるということだった。
当日は新幹線の臨時便が運行されるなど、警察も当日の混乱には警戒している。

当日、新潟駅南口に降りたったファンが「AKB総選挙×参議院選挙に行こう!キャンペーン」を公式と誤認し、14時45分から16時までの長時間滞留した場合は、警察の計画している雑踏警備の流れは予期せぬ方向に向かうかもしれない。
また、当日はフジテレビの中継があることから、事前にファンへのインタビューなどを人気女子アナが、このイベント場所へ取りに来るという期待をさせてしまえば、新潟駅南口は大混乱となることが予想される。
相次ぐ芸能人襲撃事件や脅迫、ファン同士の諍いなど不安要素の絶えないイベントだけに、不用意な便乗イベントは慎むべきだろう。

市民連合新潟は、6月18日に全国から集まるAKBファンやマスコミに向けて政治アピールができる格好の場所として、新潟駅南口での「フラッシュモブ」に「AKB総選挙」の関連付けをしたのだろう。
それがどれほど危険な行為であるか考えなかったのだろうか?
現場の大混乱、無断イベントに対するファンの反感もあるだろう。

こうして「無断」「無関係」が分かったからよいようなものの、今からでも中止とお詫びを告知するべきである。
市民連合新潟へはツイッターで問い合わせ中であるが、未だに無回答であることも付け加えておく。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

有田議員が写真提供元を公開しないのは正しい?

借金取り立ての張り紙社民党候補が捏造中傷デマ「支援機構の借金漬け」など

SNS・RSSフォロー

最近の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP