バニーガール姿で窃盗、容疑者はクワガタを販売していた


高品質コスプレ衣装■バニーガール*男S-男LLオーダーサイズ可能
高品質コスプレ衣装■バニーガール*男S-男LLオーダーサイズ可能
※写真は本事件容疑者とは関係ありません。

俺、こいつ知ってる・・・

バニーガール姿の男が空き家に侵入、邸宅侵入と窃盗未遂の疑いで逮捕された。
目撃者の情報によると容疑者は犯行時、黒のタンクトップに網タイツ姿でハイヒールを履いていたという。

10年くらい前から、携帯サイトでクワガタを売っていた男です。
逮捕は7月14日になっていますが、危険を察知したのか7月10日付で「休止」の告知を行っている。特定商取引法の表記では住所や電話番号も記載されていたからだろう。メールアドレスは今も公開されているが、怖くて連絡取れません。

7年前にも「スパイダーマン」のコスプレで住宅に侵入し逮捕され、当時も大変な話題になりなりました。
逮捕後も彼は臆することなく携帯サイトを継続し、販売も続けていた。
さすがに特定商取引法の表記は削除していたが、あまりにも堂々としていることに震えたことを記憶している。

車上生活と報道されていますが・・・

今朝のフジテレビ『とくダネ!』では、容疑者について「軽自動車の中で生活をしていた」と報じています。
どうなんでしょう?最近になって家を出たのでしょうか?
私の知る容疑者の住所を検索すると、とんでもなくデカい邸宅が表示されるのです。嘘の住所を記載していた可能性もありますが、とにかく不可解なのが容疑者は「外国産クワガタ」を販売していたという事です。
通常、外国産のクワガタムシやカブトムシを販売するには、24時間エアコン等で温度管理されたブリードルームが必要となる。
住所不詳の車上生活者では不可能。知人の部屋を間借りしていたのでしょうか?
クワガタの販売も、経費と時間が掛かるので利益がでない。販売していた種も外国産(フィリピン・インドネシア)のオオヒラタクワガタがメインで儲かるような種ではない。原資はどこから調達していたのだろうか?

もしかして大金持ちの息子?
あの大邸宅の住所が本物?

そんなわけはないか・・・
googleストリートビューで確認すると、表札の名前が違う。
バニーガールやスパイダーマンに扮して、人様の邸宅に侵入するような男が、本当の住所を公開するはずもないですね。

マルハニチロ農薬混入の犯人もワンピースコスプレで有名で、昆虫飼育を趣味としていたことが話題になったが、私の知る限り昆虫飼育とコスプレにはなんの関係もありませんので誤解のないように。

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

石田純一は本当に「言論の自由」を剥奪されたのか?リテラの扇動か?

KSL-Live!メディアに訴えるより、メディアを作るほうが簡単だ

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP