熊本「地震でライオンが放たれた」で逮捕された理由と問題点


ヨハネスブルク市街地でライオン
写真:dailymail

熊本地震の混乱に乗じて「おいふざけんな、地震のせいで うちの近くの動物園からライオン放たれたんだが 熊本」とライオンの写真を添付してツイッターに投稿した男が逮捕された。

デマツイートで使われた写真は熊本ではなく、南アフリカ共和国のヨハネスブルクでの映画撮影風景であることが判明している。

今回逮捕された容疑は動物園に対する「偽計業務妨害」であったが、警察が災害時のデマを業務妨害として逮捕するのは初めて。
だが、このデマツイートは業務妨害だけでなく、他にも大きな罪を犯している。

スポンサーリンク

ライオンに怯える子供たち

当時、このデマツイートは2万件以上リツイートされ、さらにそれをコピーする者も現れ収拾がつかない状態になっていた。
熊本市動植物園へは100件以上の問い合わせが殺到し、他の業務ができない状態に陥った。当時は余震も続き動物の逃走がないか確認はしていたが、さらに獣舎などを確認することに。
この問い合わせの数からして、地震で不安が募る近隣住民に追い打ちをかけていたことは明白である。
大きな余震が続き、屋内での就寝中に家が倒壊する恐れもあり、屋外で就寝する住民もいるなかで「屋外にはライオンがいる」というデマは実に悪質である。

もし、ライオンを恐れて避難を躊躇したり、倒壊の恐れのある家屋に閉じこもったことで死者がでていれば、これは殺人と同等。ツイートを行った時点で人命を危険にさらしていたとも言える。

東日本大震災以降、災害にまつわるデマが問題視されてきた。
今回の逮捕は業務妨害によるものであるが、もっと重い罪を適用する必要があるように思えてならない。

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

鳥越俊太郎が演説しない理由を激白!神対応に全米が泣いた!

ぬかが和子プロフィール写真共産党ぬかが和子、チンドン屋を勝手に鳥越応援団に加える





最近の記事

  1. 国民民主党「民主党の後継政党である」→略称「民主党」を立憲民主から奪取!→枝野代表「どうぞどうぞ」
  2. 柚木道義議員が暴言、元TBS山口氏を「元容疑者」百田尚樹氏に「このレイシスト一生部屋の中にいれば」
  3. 【猪突猛進】共産党選挙カーが高さ制限を無視して突っ込む!区役所駐車場の警備員「はい、バックして~」
  4. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  5. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  6. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」
  7. 立川談四楼、デマで政権叩き「安倍さんは5年半も福島に行ってなかった」今回で18回目の福島訪問でした
  8. 共産党選挙カー無賃駐車問題で地区委員会「そのような事実はない」→投稿者が反論「問い詰められ認めた」
  9. 橋下徹氏「これはアウト」竹山修身選手(堺市長)が1億アップの2億3千万円で更改「恥ずべきとこない」
  10. 反党行為?立民・真山勇一議員が対立候補「上杉隆」を応援する投稿、誤解を招いたとしてツイート削除



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP