志布志市PR動画「うな子」に対する的外れな批判


鹿児島県志布志市がふるさと納税PR動画として公開した『少女U』に批判の声が上がっている。
https://youtu.be/Uw1Isd8QgSE

養殖ウナギを少女に擬人化していることに加え、「養って」というセリフがその方面の方々のお気に召されなかったようだ。その方面の第一人者()である勝部元気さんも「マジでありえねぇぇぇ!」とご立腹です。


女性と性を無理に結び付ける人たち

勝部元気さんがブログでの「制服という「記号」が目に入っただけで、普通の男性以上に血液が体中をみなぎって性的興奮を覚えるほど大好きです(笑)」とか、ツイッターでの「電車の中で女の子の耳を見ただけで興奮する人は私です」という変態コメントを削除していることはこの際放っておくとして、この人たちは自分の頭の中にある犯罪的な妄想をこの動画に当てはめて批判しているに過ぎない。
あくまで、養殖ウナギを妄想や幻想で少女に擬人化しているだけであって、それ自体を一括りに批判してしまうとアニメもドラマも芸術もすべてNGになる。
ただし、これは以前に話題となったブレンディのCMと同じで「作品」として面白みに欠け、安易で粗悪だという批判はあって当然かもしれない。

ツイッターでは様々な意見が飛び交っているようだが、そのほとんどが「気味が悪い」「少女監禁を彷彿とさせる」といった性に関する問題だ。
そういう人たちはある意味で想像力豊かでスケベなんでしょう。

一方で「最後は少女を蒲焼にして食べ、次の少女をまた育てている!」というぶっ飛んだ批判もあるようだ。
擬人化ですから・・・ふるさと納税とウナギのPRですから・・・
説明するのもアホらしいが、養殖されるウナギの一場面を男が勝手に妄想で少女に擬人化し「うな子」と名付けているのであって、その少女を妄想の中で殺したりはしていないし、実際の動画でも「蒲焼」の部分は現実描写になっている。

表現自由や女性の権利を過度に訴える人たちに限って表現活動に難癖をつけたがり、女性が起用されるものに「性的だ」とレッテルを張る。
矛盾の塊ですな。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

沖縄出身じゃないのに「おじい、おばあ」と呼ぶ人が気持ち悪い

豊洲からヒ素?ダムからはアナコンダ、新幹線からはニシキヘビ?ですよ

SNS・RSSフォロー

定期購読マガジン&メルマガ

最近の記事

最近の投稿




PAGE TOP