朝日新聞の捏造?「官邸から足立議員に質問指示」別人が原案を公開


首相「維新は利用できるからいい」 側近に明かした本音:朝日新聞デジタル
写真:朝日新聞デジタル

朝日新聞が19日に掲載した「首相「維新は利用できるからいい」 側近に明かした本音」という記事。官邸側が日本維新の会の足立康史議員に質問内容を指示していたとする記述があるが、この質問に関して生田與克氏が「この委員会質問は足立さんとオレとオレの後輩で相談して作ったモノだよ」と朝日新聞の内容がデタラメであることを指摘した。
これに続くように「後輩」宇佐美典也氏はその際のLINE画像を公開した。


朝日の記事はフィクション?

生田氏の証言と宇佐美氏の示した証拠画像、これは朝日新聞の捏造を深く疑わざるを得ない。朝日新聞の記事はノンフィクション調に書かれている。

■(1強・第2部)パノプティコンの住人:2
 「総理がめちゃくちゃ公明党に怒っている。とにかく総理の頭にあるのは憲法。だから維新の皆さん、よろしく頼みますよ」
 4日夜。長谷川栄一首相補佐官は、日本維新の会の足立康史衆院議員との酒席でこう伝えた。2人とも経済産業省出身。長谷川氏が14年先輩にあたる。
 互いが仕える上司同士も親密だ。安倍晋三首相や菅義偉官房長官は、維新代表の松井一郎・大阪府知事や橋下徹・前大阪市長と定期的に会食している。
 足立氏は国会審議で、たびたび民進党の議員席の側に体を向け、民進批判を繰り返してきた。この日は「民進はもう相手にする価値もない。これから攻めるのは共産党だ」と2人で意気投合したという。
 翌5日午前、長谷川氏から足立氏にメールが届いた。「次の委員会では、東京都の豊洲問題を質問してほしい」
 都議選を3カ月後に控え、自民と対決色を強める小池百合子都知事を追い込む質問を求める内容だ。
 足立氏は自らが「ご下命」と呼ぶ官邸からの意向に沿い、6日の衆院農林水産委員会で質問した。
出典:首相「維新は利用できるからいい」 側近に明かした本音:朝日新聞デジタル

まるで本人談の口述筆記のようだ。
現在進行形の政治問題で、実在する活動中の政治家の実名を挙げておいて「フィクションでした」は通用しないだろう。
宇佐美氏の以下のツイートが朝日新聞のこういった体質をよく表している。

さて、朝日新聞さん。紙面の片隅に小さな訂正を打てば済むという大新聞特有の逃げ方はもう通用しませんよ。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

福島みずほ議員と田中正道氏が森友告発デモ福島瑞穂が大変な事に!森友告発プロジェクトが泥沼の内ゲバで延期

忖度させたの自由党民進党共産党だ共産党や自由党に「忖度」して森友告発を延期させたのは誰なのか?

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP