共産党の伊藤岳、点字ブロック座り込みを指摘され「ブロックは大丈夫です」と視覚障害者を無視する発言

SNS

電車内で候補者名入りタスキをかけて爆笑する山添拓と伊藤岳

 日本共産党の伊藤岳予定候補20日、共謀罪に反対するデモ隊が国会前の点字ブロックを塞いで座り込みしている様子をツイッターにアップした。この投稿に対し「点字ブロックに配慮していない」という指摘があったことに対し「ブロックは大丈夫です」と、視覚障害者への配慮を軽視するような回答をしていることが判明した。


 ブロックは大丈夫でも視覚障害者は大丈夫じゃないんですが・・・

電車内でも選挙活動をした伊藤岳

 伊藤岳予定候補の投稿した写真では、手前に写る男性が点字ブロックの上にイスを置いて座り込みをしている。この国会前のデモ隊が点字ブロックを塞ぐのは毎度のことで、当サイトでも報じている。点字ブロックの上に椅子を置いて座り込む左翼

参考:点字ブロックの上にデモ隊ズラリ!共謀罪に反対する前に社会のルールを守れ
参考:志位・福山も参戦、今度は点字ブロックにイスをズラリ!視覚障害者を絶対に通さない構え!

 伊藤岳予定候補は2019年の参議院選挙に日本共産党から出馬する予定。過去には2003年・2005年・2009年の衆議院選挙に立候補、その後2010年・2013年・2016年は参議院選挙に立候補してすべて落選している。
 2016年の参院選は6度目の挑戦ともあって、なりふり構わぬ選挙活動を行い批判を浴びている。選挙運動が禁止されている公示前から、氏名入りのタスキを掛けて電車内での声掛けを行い、その様子を撮影させていることが発覚し問題となった。

とにかく人の邪魔をすることが大好きなのでしょうか?

国会前で騒いでいる方々も、いい加減に考えて行動するという事を覚えてほしい。何度指摘されても点字ブロック上にズラリ整列・・・

点字ブロックを辿っていくとバーにひっかるというトラップ

伊藤岳さん、どこが大丈夫なんですか?

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で