TBSサンモニ、済州(韓国)の暴行事件「浦和が悪い」で満場一致で喝!全文書き起こし


TBSサンモニ、済州(韓国)の暴行事件「浦和が悪い」で満場一致で喝!全文書き起こし

4日に放送されたTBS「サンデーモーニング」はスポーツコーナーで、31日に埼玉スタジアムで行われたアジアチャンピオンリーグ浦和―済州(韓国)戦の終盤に控え選手が飛び出し、浦和の阿部選手に飛び掛かって肘打ちした問題を取り上げた。
張本勲氏は「日本人のマナーが悪い!喝だ!」と暴行された浦和を批判し、済州の暴行を肯定した。この暴論に誰も反論はせず満場一致の状態で次の話題へ・・・


この異常な番組の異常なコメントを全文書き起こしてみた。

スポンサーリンク

韓国チームの暴行擁護全文書き起こし

関口→関口宏(司会)
張本→張本勲(野球評論家)
田尾→田尾安志(野球解説者)

関口「この人、あれ、ベンチにいた人ですよ。これが肘で、これレッドカード。で、試合は浦和が勝つんですが、この喜び方が気にくわないと言って、また来るんです。これはいけないなあ、よわったねえ。で、まあ、その後、治まりましたがこれをどう・・・」

張本「これは喝だね」

関口「どちらへ?」

張本「いやいや両方共ですよ。浦和は勝ってるから遅らす?これはありがちな事なんですよ」

関口「時間稼ぎやりますよね、どのチームも」

張本「あるけどもその態度が良くない。やっぱり韓国の選手が見たらね、なんだと、思うような態度を取っちゃいけないんですよ。あとで出ますけどね、どうして最近の若い人はエチケット、マナー、日本人はオギャーと産まれたらエチケット、マナー、礼儀を教えるじゃないの?だから世界どこ行っても礼儀の正しい民族だと」

関口「それを守らなきゃイカン!と」

張本「そんなことがないねぇ、やっぱり昔は親が教えたり、ダメなら先輩が教えたりしたんですよ」

関口「ということはなんで、日本人、日本チームに悪いところもあったと。張さんは見てるんだ」

張本「もちろん!そういうね、扇動するような、言ったでしょ?肩から上へガッツポーズをしたりね、俺はお前をやっつけたんだ!いう態度をとっちゃあダメよ」

関口「まあ、これは」(済州の監督のコメントを指して)

張本「この、監督の談話がねえ、これが本当の日本人、韓国人の気持ちなんですよ」

関口「(監督の談話を読む)浦和の選手がわれわれのベンチのまえにきて、刺激するようなセレモニーをしたために怒ったんだと、負ける者のマナーもあれば、勝利する者にもマナーが必要であると」

張本「東南アジア選手の美徳なんだよ、この発言が」

田尾「日本人のほうの監督もこういうコメント、なんか出してほしいですね」

関口「そうですね」

このやり取りの最中、出演者一同誰も反論はなく、暴行の映像が流れた際「ふーん、ふーん」という呑気な声を挙げたのみ。
関連:谷口真由美「日本人が在日韓国人を襲撃する」TBSサンモニ発言の全文書き起こし
関連:番組側が制止?張本勲「安倍ちゃんが総理で良かった」
関連:捏造!TBSサンモニ「市民は獣医学部反対多数」賛成の選択肢が無い自称革命家の調査と判明

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

蓮舫が微博運用はネットギークのデマデマ!「蓮舫が中国の微博」はNETGEEKが無知を晒しているだけ

目加田説子サンデーモーニング捏造!TBSサンモニ「市民は獣医学部反対多数」賛成の選択肢が無い自称革命家の調査と判明





最近の記事

  1. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」
  2. ソフトバンクもファーウェイ・ZTE排除に同調、5G基地局などに中国製使わない方針、一般向け製品は?
  3. 立憲民主議員「韓国に怒ってる!韓国製品買わないK-pop聞かない」有田芳生「しかるべき部署に連絡」
  4. 立憲民主党・杉尾秀哉議員が「民放九条の会」で講演←民間放送で働くスタッフが改憲に反対して結成
  5. 有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!
  6. ジャパンタイムスが徴用工・従軍慰安婦の表現変更、ケント・ギルバード氏「応援するメッセージを送ろう」
  7. 【動画】有田芳生議員が与党議員の指を折ろうとした?深夜の採決で立憲民主議員が大暴れ
  8. 立憲・福山哲郎幹事長、実習生斡旋利権と批判された「日本ミャンマー協会」の理事であることを指摘される
  9. 【動画】森ゆうこ議員が発言禁止・降壇命令を無視→議長激怒「降壇しなさい!白真勲!連れてけって!」
  10. 日本政府もファーウェイとZTE製品を排除へ、省庁・自衛隊からの国家機密漏洩を防ぐ



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP