国連特別報告者、実は沖縄へ行っていないことが判明!沖縄タイムス記者は苦し紛れの差別発言


デービット・ケイ氏「沖縄へ調査に行っていない」沖縄タイムス記者が差別「農家が英語?」

「国連のほうから来ました」でおなじみの国連特別報告デービット・ケイ氏、沖縄でのデモが弾圧されてるようなことを言っていたが、実は沖縄には調査に行っておらず、今後も行く予定がないと、自分がインチキであることを自白していたようだ。
また、このような事実を公表する人物に対し、沖縄タイムズの記者が差別的な発言で嫌味を言っていることも判明した。

スイスのジュネーブで、デービット・ケイ氏と英語で会話をした依田啓示氏を見て、沖縄タイムスの記者は「依田さん農家なのに英語話せるんですか?」と職業差別ともとれる発言をしていたことを、我那覇真子氏に暴露されている。


スポンサーリンク

デービット・ケイは沖縄を調査せず

この差別発言は、我那覇真子氏が国連で反基地運動活動家らの暴力性を訴えることに対する嫌味も含まれるのだろう。既に我那覇真子氏はスイスで行われたシンポジウムで、山城博治氏らが暴力を振るう動画を上映している。

また、我那覇真子氏は沖縄タイムスが掲載した「沖縄のデモ規制」に関するデービット・ケイ氏の発言が事実と異なると主張している。
現場にいた我那覇真子氏は、デービット・ケイ氏が今回の調査で沖縄に行っておらず、これからも行く予定はないと答えていたという。

やはり、デービット・ケイ氏は「国連のほうから来ました」レベルの人物だったということか・・・

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

元SEALDsの諏訪原健「独裁者にとって便利過ぎるテロ等準備罪の危険」 1 2 〈dot.〉|AERA dot. アエラドット元SEALDs諏訪原健、妄想でテロ等準備罪に反対している事が判明

民進党福山哲郎が日本獣医師政治連盟から100万円の献金①テツロード事件!民進党・福山哲郎議員も獣医師政治連盟から100万円の献金を受け取っていた!





最近の記事

  1. 共産党の説明テンプレ暴露「選挙活動ではなく赤旗の販売宣伝活動」公選法違反指摘に言い逃れ指導部が支持
  2. また東京新聞・望月記者が嘘「ハンストの元山さんの質問で長官は笑ってた」←笑われたのは望月記者でした
  3. 立憲・枝野代表、レーダー問題に渋々言及「我が方に理がある」一方の韓国は「秀吉の朝鮮出兵」を持ち出す
  4. 維新・足立康史議員がNHK森友報道に苦言「社長は地中ゴミはあると明言した。NHKしっかり報道しろ」
  5. 【続報】落書きで逮捕された男組元メンバー・手塚空、バンクシーを引用しTW「どんどんスプレーを手に」
  6. 【速報】反差別団体「男組」の手塚空・元メンバーを逮捕、黒色スプレーで落書きをした器物損壊容疑
  7. 【日本共産党】公選法違反指摘され活動員が暴行・脅迫か?被害の杉並区議は全治2週間、刑事告訴を検討中
  8. ユーチューバー全滅?「悪ふざけ動画の禁止」を明確化←基本的に大手はみんな悪ふざけなんですが・・・
  9. 高須院長「がなり立ててない、警備の方は冷静」原口議員「高須先生は嘲笑してない」→田中龍作が記事訂正
  10. 長島昭久議員「お、お、おま・・・!」→カナダ人死刑判決を批判された中国「カナダは法治の精神欠ける」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP