マレーコーカサスオオカブトムシ


Wikis > 昆虫wiki > カブトムシ > マレーコーカサスオオカブトムシ
種の概要|形態・外観的特徴|分布|生態|飼育方法|ブリード方法|その他|参考文献・サイト

種の概要


学名:Chalcosoma chiron kirbyi (Hope, 1831)
和名:マレーコーカサスオオカブトムシ

マレーコーカサスオオカブトムシ関連動画
本種を含むコーカサスオオカブトは長年、学名をChalcosoma caucasusとして扱われてきたがKrell博士(2002)の報告によると、それまでC. chironのタイプ標本は紛失している(Endrödi, 1976)と考えられてきたが、実際にはOlivierが記載に使用したタイプ標本は、Dufresne Collectionとして現在もイギリスのエジンバラにある国立スコットランド博物館に保存されており、その標本からジャワ産のコーカサスの体長6cm(角を省く)ほどの♂と判明し、C. chironの記載が先行することから種名が変更することになった。
このことは、むし社発行の「BE-KUWA No.13 カルコソマ大特集!!(2004年12月24日発行)」において永井 信二氏の解説が掲載されている。
これにより広く学名の変更が認知され流通においても「学名 Chalcosoma chiron 和名 キロンオオカブト」が使われるようになった。
しかし現在、多くの販売業者がChalcosoma caucasusの学名を根拠無く使用しており、これらの誤りは、植物防疫所データベース及び通関書類をそのまま転記した誤用か、「シノニムの商用利用」と思われる。
植物防疫所データベースとシノニムの商用利用に関しては下記の記事で詳しく解説されている。
消えた「キロン」の謎と「シノニム」の商用利用

形態・外観的特徴


野外サイズ♂mm~mm ♀mm~mm
飼育サイズ♂mm~mm ♀mm~mm

分布


マレー半島

生態


飼育方法


ブリード方法


その他


参考文献・サイト


取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

スマトラコーカサスオオカブトムシ

アマミコクワガタ




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 【朝日新聞】ソウルで日本人女性が暴行された事件を渋々伝える「韓国メディアが手厚く報じている」←知らんがな
  2. 福島瑞穂の映え狙いがほぼ営業妨害「タピオカかき氷おいしい」←どう見ても「ねこまんま」か「のり弁の食べ残し」
  3. 伝書鳩の鳩山由紀夫「北朝鮮のそれなりの方」に代わって日本を脅す「いざ米朝が戦うとなれば基地を狙うしかない」
  4. なぜか炎上する蓮舫「韓国の一方的な措置に強い抗議を。GSOMIA破棄との間違った判断を改めることを強く求める。」→志葉玲「あー」
  5. 旭日旗Tシャツの米国モデルと韓国ネチズンがバトル→ジョン・レノン息子「旭日旗を見ると子供のころを思い出す。アジアのナチスとか馬鹿げてる」
  6. 新人おじさん「河野太郎が韓国外相に金時計をひけらかし!恥を知れ!」→河野太郎「竹製ですが、何か?」
  7. 立憲・高井崇志議員が韓国訪問と過去の「歴史、慰安婦、独島」発言を全面否定→しかし立民訪韓団の存在は否定せず
  8. 1日で15万人が投票!マスコミによる京アニ放火殺人犠牲者の実名公表申し入れ「反対」が95%、遺族の思い優先する声が多数
  9. 和田政宗議員に暴行した男を公選法違反で書類送検!正体は「団体役員」らしいのでCBCさんに取材してもらいましょう



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP