リテラに記事を盗まれた!当サイトの検証結果をリテラ編集部の調査として掲載


リテラに記事を盗まれた!当サイトの検証結果をリテラ編集部の調査として掲載

当サイトが16日に報じた「【検証】一つの制作会社がテレビ局を乗っ取っている!と言うデマが流れた経緯」がLITERA/リテラ(以下リテラ)に盗用された。当サイトが調査して記事にしたものを「大真面目に検証!」と題され、リテラ編集部の独自調査として掲載されている。
リテラのパクリ記事→「泉放送制作という制作会社が日本の全テレビ局を牛耳り反安倍報道を仕掛けている」 拡散するネトウヨのデマを大真面目に検証!

当然ながら取材協力などした覚えはない。このデマ自体が過去の話題であり、当サイトが検証したのは、個人的に参加したコミュニティで話題になったのがきっかけで、リテラが知るはずのない場所だ。明らかにリテラは当サイトの記事が著名人にSNSで紹介されたのを見て、記事の内容をそのまま盗用してリライトしている。

この盗用に関し、リテラ編集部に問い合わせフォームからメールを送信し、こちらの電話番号も告げているが返答はない。
完全に逃亡体制に入っているようなので、パクリの詳細をここに記して広く周知する。また、リテラは過去にも菅野完氏からも盗用を行い逃げていることも判明した。

スポンサーリンク

リテラの盗用を検証する

当サイトの検証結果が話題になったのも、日ごろは左派・リベラルに厳しい論調の当サイトが検証し、いわゆるネトウヨデマであったという結果を公表したからだ。それをリテラは快く思わなかったのだろう。
いくら気に入らないからといって盗みは許されない。

それでは、リテラのパクリ部分を当サイトの掲載文と比較してみましょう。

泉放送制作一社で多番組は作れない

KSL-Live!

結論から言うと「泉放送制作一社で多番組は作れない」という事です。また、番組はテレビ局が作っており、そこに多くの制作会社が出入り業者のように関わるのが通例だそうだ。今回、デマを流された泉放送制作も、プロデューサー等の業務を請け負い制作には加わっているが、当然ながらテレビ局のプロデューサーも参加しており、強い権限を持って仕切っている。

リテラ

そもそも、たった1社の番組制作会社がこれだけの数の番組を「牛耳る」、つまり企画や内容を決定する主導権を握るなどということは、物理的に不可能だ。

サンデーモーニング起因説

KSL-Live!

このデマは数年前に始まったサンデーモーニングのプロデューサー(当時ディレクター)叩きに端を発する。
確認できるもので古いものは、2013年のTBS「サンデーモーニング」の特別番組『報道の日2013』の内容がネット上で批判を浴び・・・

リテラ

探ってみると、その源流にあったのは、ネトウヨによる『サンデーモーニング』バッシングだった。
(中略)
2010年代前半から、同番組のプロデューサーである金富隆氏が名指しで“偏向・反日の元凶”として挙げられるようになっていった。

氏名区切り誤認説

KSL-Live!

番組ホームページに記載された「チーフディレクター:金富隆」と言う名前が話題になり、名前の特徴から出自などが揶揄される。後に判明するのだが名前の区切りは「金 富隆」ではなく「金富 隆」である。
報道の日2013 TBSテレビ

リテラ

ネトウヨたちは、金という文字がついているから在日だと決めつけ、さらに「金・富隆」というのが本名だというふうなデマ攻撃を始めたのだ。

2ちゃんねる投稿が起爆剤

KSL-Live!

この流れが数年間続き、2017年6月19日に匿名掲示板「2ちゃんねる」にサンデーモーニングの出演者や制作会社を批判する投稿が行われる。関連する投稿は3件あり、同一人物による投稿だ。
安倍内閣支持率の急落、原因は老害が「加計」報道に騙されたせいだと判明wwwwwwwwwwwwww

リテラ

この金富氏のデマと泉放送制作のデマが爆発的に広まったのは、ここ最近のこと。6月19日に2ちゃんねるの「安倍内閣支持率の急落、原因は老害が『加計』報道に騙されたせいだと判明www」なるスレッド内で、『サンモニ』コメンテーターや金富氏に関する情報につづいて、泉放送制作の名と同社のHPに「制作番組」として記載されている番組名を列挙する書き込みが行われたのだ。

まとめサイトの意図的編集

KSL-Live!

これを、まとめサイトが当日中に“ネタ”的にタイトルを付け直し拡散をした。(直後にスレッドが新たに立つ)
参考:【ねらー震撼】TBSひるおび、サンモニ、フジめざまし‥などなどぜんぶ1つの会社が制作してると判明!やり放題ワロタwwwwwwwwww | もえるあじあ(・∀・)

リテラ

すると、それをクローズアップするかたちで、ネトウヨまとめサイトが「TBSひるおび、サンモニ、フジめざまし…などなどぜんぶ1つの会社が制作していると判明!」と題して配信

ネットギークによるデマ拡散

KSL-Live!

そして翌日、悪名高い「netgeek」が独自情報であるかのように盗用し、民進党批判まで付け加えたことでSNSを中心に真実であるかのように伝播していく。ここまでたった24時間しか経過しておらず、ネットの噂の恐ろしさを証明する形となった。

リテラ

さらに翌20日には、ネトウヨデマの発信源となっているバイラルメディア「netgeek」が記事化し、その後は他のまとめサイトや個人ブログで取り上げられ、急速に広がっていった。

過去には菅野完氏から盗用

この投稿をご覧いただきたい。

リテラは立ち上げ時から、こういう逃げの姿勢なのだろう。

リベラルはリテラを放置しておくのか?

リテラは盗用や根拠のない憶測記事を連発し、連絡にも応じない。
保守層では既に、ネットギークの引用をしないように訴える動きが活発になっている。一方で、リベラルはどうだろうか?誰もリテラの盗用や、運営元を詐称してマッチポンプ記事を書いていることを批判しない。
参考:【証拠写真】リテラは「サイゾー運営」であったことを隠している

確かにネットギークはリテラより酷い。だからと言って、リテラの不誠実な対応を放置して、都合よく引用と拡散だけは続けることが正しい選択なのだろうか?

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

自由党・姫井由美子が「ビキニナイト」に参戦!自由党・姫井由美子が「ビキニナイト」に参戦!自由党を自由にすると国民が不自由になる

民進党・高井たかし「山尾さんは人を怒らせる天才ですね。秘訣は何ですか?」民進党・高井たかし「山尾さんは人を怒らせる天才ですね。秘訣は何ですか?」と好きな子をイジメる




最近の記事

  1. 東京新聞・望月記者、女川喜平氏の貧困調査を「出会い系バー通い」と蔑称で呼んでしまう事案発生
  2. 本当にあったNHKの怖い話「なめてると海に沈められるよ」関連会社契約社員が区議から現金を脅し取ろうとした疑い
  3. 【検証】琉球新報『嫌中、嫌韓と同様に「嫌沖」と言われる沖縄ヘイト』←嫌沖がいつから使われ始めたのか調べてみた
  4. テレ朝報道局長が世耕氏に謝罪→ラサール石井「普通なら喋っちゃいけない案件」→国会内なので秘密にはできません
  5. 嘘つき!原口一博「衆参17の委員会は桜を見る会の審議などしてない」国会議事録では35の委員会で桜を見る会発言
  6. 野口健さん「僕の表現も大人げなかったのかも」グレタさんの電車移動に「馬車でご移動されてるのかと」投稿が物議
  7. 柚木みちよし議員がテレ朝の捏造を応援「報ステひるむ必要全くなし!」→足立康史議員「酷いツイートだな。総務委員会で取り上げる」
  8. 蓮舫のデマ投稿に世耕氏が削除要請→蓮舫「大学生の時から報道を教わった。今こそフェイクを見分ける力が求められる」いいから消せ!
  9. 記者「桜という漢字について」菅官房長官「見たくも聞きたくもないw」次の質問へ「はい、桜じゃないでしょうねw」
  10. 報道ステーションが番組内で謝罪 世耕氏の発言つなぎ合わせ「説明が十分でなかった」テレ朝報道局長が直接謝罪も



最近の投稿

PAGE TOP