ノーパンしゃぶしゃぶ接待の民進党・岸本周平議員、国税庁に税務署の苦情を入れ特別待遇を受ける


徳永エリ議員の横で居眠りをする岸本周平議員
民進党の岸本周平議員は、2月に亡くなった母親の相続税申告に関し「和歌山税務署の対応が遅い」と国税庁に連絡、これに対し国税庁が「できているので、議員会館にお届けします。」と、国会議員を特別に待遇する回答をしていたことが判明した。

2月に亡くなった母親の相続税を払わないといけないかどうか早く検討したくて、4月に和歌山税務署に。「申告書が7月にできるので、その頃に来るように」と言われました。7月に行くと「お盆明けに来るように」と。今日行きましたが、「まだ、できていない。…

岸本 周平さんの投稿 2017年8月28日

岸本周平議員はこの特別待遇に対し「一市民と国会議員で、こんなに差が着くのは不思議です。と言うより、税務署長OBとして残念です。」とコメントをしているが、議員会館まで届けることを断っている様子はない。
この御仁は1998年に自殺者・逮捕者を多数出した「大蔵省ノーパンしゃぶしゃぶ接待事件」より前に、官僚として複数回同じ接待を受けていた猛者。記事の後半で本人が認めた際のブログを貼っておくので、有権者はしっかりと見ておくべきだろう。

スポンサーリンク

税務署長OBへの特別な配慮?

岸本周平議員は大学卒業後に大蔵省に入省し、1985年に関税務署長を務めている。
こういった、岸本周平議員の経歴に「忖度」した特別扱いである可能性が高いが、議員が私的な案件で国税庁に問い合わせすること自体に問題がある。
野党議員とは言え、岸本周平議員は大蔵省OBで税務署長の経験もある。1986年には自民党政権下で中曽根康弘内閣総理大臣秘書官付、要職を歴任し2004年に退官した後は内閣府政策参与も務めている。国税庁にしてみれば、そういった経歴を持つ議員から税務署の対応を問われれば、一般市民とは違う特別扱いをせざるを得ないのかもしれない。

これが自民党の議員なら「官僚の私物化!」と、烈火の如く批判したのだろうが、民進党議員だと誰も批判はしない。この岸本周平議員の投稿には同じ民進党の泉ケンタ議員と大西健介議員が「いいね!」を押している。
議員特権?民進党の岸本議員、税務署の相続税申告書が遅いと国税庁に苦情→「議員会館にお届けします」2
フェイスブックでは「悲しいね」「ひどいね」のボタンも用意されているが、両議員が押したのは「いいね!」のボタンだった。一体どのあたりが「いいね!」なのか聞いてみたい。

ノーパンしゃぶしゃぶ接待を受けていた

ちなみに、岸本周平議員って誰やねん?という人のために紹介すると岸本修平議員は、1998年に大問題となった「大蔵省ノーパンしゃぶしゃぶ接待事件」の余波を受けて2004年に退官している。
この件は「ノーパンしゃぶしゃぶ」というワードで笑う方もいるだろうが、自殺者が3名、官僚7名が逮捕・起訴され執行猶予付きの有罪判決、当時の三塚博大蔵大臣と松下康雄日銀総裁が引責辞任し大蔵省が解体される原因になった大事件だ。
岸本周平議員は事件の約10年前にノーパンしゃぶしゃぶ接待を受けていたが、2004年まで退官していないことから、自殺・逮捕者を出した事件の後に発覚したようだ。この件に関し、衆院選に落選し浪人中であった2008年にブログで本人がノーパンしゃぶしゃぶ店で接待を受けたことを認めている。
20年前の過ち― ノーパンしゃぶしゃぶ事件について – 岸本周平 Blog

しかし、民進党ってタレント揃ってますね。
官僚時代にノーパンしゃぶしゃぶ接待を受けていた議員がいるのに「官僚の忖度」などと臆面もなく言えるところが、まさに恥知らず政党である。

関連:民進党の徳永エリ議員、居眠り同僚議員を次々と晒す!さすが元芸能リポーター!

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【未公開株問題】民進党と加計追及の黒川敦彦氏、自身への追及はブロック!出資者への説明を拒否minnsinntou【未公開株問題】民進党と加計追及の黒川敦彦氏、自身への追及はブロック!出資者への説明を拒否

ミサイル防衛に詳しい五寸釘ほなみさん「ミサイル宇宙飛んでる」「オスプレイ落ちる時アラート鳴らない」ミサイル防衛に詳しい五寸釘ほなみさん「ミサイル宇宙飛んでる」「オスプレイ落ちる時アラート鳴らない」





最近の記事

  1. 総理官邸に忍者が侵入!安倍総理「官邸の厳しいセキュリティをかいぐぐってくるには・・・派手だよっ!」
  2. 室井佑月「野党の議員は首相の首をかけ自分らの辞表を出してみたら?」←ちょっと何言ってるか分からない
  3. 高須院長、今年の漢字「災」に「こんなの書くの断れよ坊さん」「禍々しい文字、僧侶として悲しく思う」
  4. NHKがこっそり「靖国で段ボール燃える」にタイトル変更、写真も差し替え 発生当初「新聞紙」と伝える
  5. 【NHK】原資は受信料「離婚した妻への養育費に」単身赴任手当524万円を騙し取った副部長を懲戒免職
  6. 【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」
  7. サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視
  8. 日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」
  9. 読売新聞の渡辺恒雄主筆「死亡説を流されたから来たんだよ」原監督の殿堂入りパーティーに登場
  10. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP